ここから本文

Factory Automation

印刷用ページ

CRn-500シリーズ(ロボットコントローラ)(生産終了)

仕様

分類
シリーズ
製品形名
対応ロボット
ロボットCPU
ドライブユニット
経路制御方式
制御軸数
プログラム言語
位置教示方式
CPU
記憶容量 教示位置数
ステップ数 step
プログラム本数
外部入出力 (*4) 汎用入出力
専用入出力
停止専用入力
ハンド開閉
非常停止入力
ドアスイッチ入力
イネーブリングデバイス入力
非常停止出力
モード出力
ロボットエラー出力
付加軸同期
エンコーダ入力 チャンネル
インタフェース RS-232C ポート
RS-232 ポート
RS-422 ポート
イーサネット ポート
USB ポート
ハンド専用スロット スロット
キースイッチインタフェース
付加軸インタフェース チャンネル
トラッキングインタフェース チャンネル
メモリスロット スロット
拡張スロット スロット
ロボット入出力リンク チャンネル
周囲温度
周囲湿度 %RH
電源 入力電圧範囲 (*1) V
電源容量(*2) KVA
外形寸法図(足を含む) mm
質量 kg
構造[保護仕様]
接地 Ω
仕様
ロボットコントローラ
CRn-500シリーズ
RP-Aシリーズ
同時4軸(最大)
MELFA-BASIC IVまたは、ムーブマスタ言語(ムーブマスタコマンド)
ティーチング方式、MDI方式
64 bit RISC/DSP
2,500
5,000
88
16/16(最大240点/240点)(*5)
汎用入出力より割付(「STOP」 1点は固定)
入力8/出力0(オプションで出力8点追加)(*6)
非常停止入出力 1(1b接点)
1(1b接点)
(非常停止入出力 1(1b接点))
1(パソコン、ビジョンセンサ等拡張用)
1(ティーチングボックス専用)
1(エアハンドインタフェースおよび電動ハンドインタフェース専用)
0(最大3 スロット増設可能。ただし拡張オプションボックス取付時)
1(汎用入出力にて使用 最大240/240点))
0~40
45~85(結露無きこと)
単相AC 90~132
単相AC 180~242
'0.7 (突入電流含まず)
212(W)×290(D)×151(H) (ゴム足など突起部を除く)
約8
自立据置 [ IP20 ](*7)
100以下(D種接地) (*3)
スタンドアロンタイプ##20
  • 先頭 先頭
  • 前 前
  • 次 次
  • 最後 最後

*1:出荷時はAC180 ~ 242V に設定されています。AC180 ~ 242V で使用する場合は、入力電源電圧設定コネクタの設定を変更する必要があります。

*2:電源容量(0.7kVA) は通常運転をした場合の最大定格値です。なお、電源容量には、電源投入時の突入電流は含んでいませんのでご注意ください。
電源容量は目安であり、動作の保証は入力電源電圧に影響されます。

*3:接地工事は、お客様にて実施ください。D種接地は、旧第3種接地と同等の接地工事です。

*4:-

*5:パラレル入出力ユニット(2A-RZ361):入力32点/出力32点を最大7個(224/224)増設時の値です。

*6:エアハンドインタフェース(2A-RZ365)を取り付けた場合です。

*7:本コントローラは、一般環境仕様です。コントローラをオイルミスト環境、粉塵の多い環境などでご使用になる場合は、オイルミスト、粉塵の影響がないお客様の盤内などにコントローラを設置してご使用願います。