ここから本文

Factory Automation

印刷用ページ

RH-3FH3515/12C

仕様

分類
シリーズ
製品形名
環境仕様
保護等級
据付姿勢
タイプ(=構造)
動作自由度
駆動方式
位置検出方式
可搬質量 kg
アーム長 No.1アーム mm
No.2アーム mm
最大リーチ半径 mm
動作範囲    
J1
J2
J3(Z) mm
J4(θ)
最大速度    
J1 度/s
J2 度/s
J3(Z) mm/s
J4(θ) 度/s
最大合成速度 mm/s
サイクルタイム sec
位置繰り返し精度    
X-Y合成 mm
J3(Z) mm
J4(θ)
周囲温度
本体質量 kg
許容イナーシャ 定格 kgm2
最大
ツール配線
ツールエア配管
機器間ケーブル
接続コントローラ
接続コントローラ仕様 スタンドアロン
iQ Platform対応
構造
据付姿勢
環境仕様
制御形態
用途
ロボット本体(水平多関節形)
RH-Fシリーズ
標準:IP20
クリーン (*1):ISOクラス3 (*6)
床置き
水平多関節形
4軸
ACサーボモータ
アブソリュートエンコーダ
最大3(定格1)
125
225
350
 
340(±170)
290(±145)
150(クリーン仕様:120) (*1)
720(±360)
 
420
720
1100
3000
6800 (*2)
0.41 (*3)
 
±0.010
±0.01
±0.004
0~40
29
0.005
0.06
ハンド入力8点/出力8点(計20芯)
多機能ハンド専用信号線(2芯+電源線2芯)
LAN×1〈100BASE-TX〉(8芯) (*4)
1次:φ6×2本
2次:φ4×8本
5m(両端コネクタ接続)
CR751-D/Q (*5)
水平多関節形
床置き
標準、クリーン
iQ Platform、スタンドアロン
汎用
  • 先頭 先頭
  • 前 前
  • 次 次
  • 最後 最後

*1: RH-3FHの耐環境仕様(C:クリーン仕様)は、標準機と比較して上下軸動作範囲が狭くなっています。ご注意ください。また、耐環境仕様は、工場出荷時特殊仕様品です。

*2: J1、J2、J4軸の合成時の値です。

*3: 可搬質量2kg時の値です。ワークの位置決め精度等が必要な場合や動作位置によってサイクルタイムが増加することがあります。( サイクルタイムは、上下25mm、水平300mmの往復動作)

*4: 従来機にあった予備線(0.2sq 4ペア線)としてのご使用も可能です。

*5: コントローラは用途に合わせいずれかを選択ください。CR751-D:スタンドアロンタイプ、CR751-Q:iQ Platform対応タイプ。

*6: クリーン度の保護はクリーンルームのダウンフロー0.3m/sとロボット内部吸引が条件となります。吸引用にφ8の継手をベース後部に用意しています。