ここから本文

Factory Automation

印刷用ページ

多回路電力計測ユニット EcoMonitorⅡ

基本情報

概要 効果的な省エネルギー活動に最適なシステム構築を実現!
Wロギング機能搭載により、現場レベルでの省エネ改善分析から、各種ネットワークによる中央監視まで、幅広い用途に対応できます。

特長

1台で多回路計測。パルス入力搭載による多彩なエネルギー情報の収集

●1台で多回路※の計測可能。表面スイッチで設定・確認可能。
 ※単相2線:最大8回路、単相3線・三相3線:最大6回路、三相4線:最大4回路(ただし、パルス入力数による)
●パルス入力は最大4回路まで可能。電力・エアー・流量・ガス・生産数量等の使用量を同時に計測が可能。

オンライン/オフラインロギングで用途に合ったシステム構築が可能

●オフラインロギング・オンラインロギングで使用用途に合った機種選定・システム構築が可能に。
 【オフラインロギング】 本体へ最大131日分のロギングデータを記憶保存
 【オンラインロギング】 B/NET伝送、CC-Link通信、LONWORKS通信の各種ネットワークに対応
●伝送なしタイプもラインアップし、経済性を向上。通信モジュールも後付可能なため、将来のシステム構築にもフレキシブルに対応

データ収集パソコンキット(EMU2-PK3)で原単位管理も実現!

データ収集パソコンキットでEcoMonitorⅡに保存された各種データをCSV形式でパソコンに出力が可能です。
生産数量情報をパルス入力で取得することで原単位管理も簡単に可能。(※原単位=エネルギー使用量÷生産数量)