ここから本文

Factory Automation

印刷用ページ

ME110SSR-B

基本情報

形名 ME110SSR-B
概要 1台で複数項目の計測が可能な電子式計器で省配線、省スペース化が実現できます。
B/NET伝送にも対応しています。
回路の交流電流、交流電圧、電力、無効電力、力率、周波数、電力量、無効電力量、高調波電圧・電流を計測表示するとともに、計測量を伝送出力します。
標準価格 最寄りの支社・代理店にご照会ください
発売状況 発売中

豊富なラインアップ

伝送機能付品を品揃え

B/NET、CC-Link、MODBUS®RTUなど伝送機能付品もラインアップしており、上位装置と組み合わせてご使用いただけます。

■商標■
●MODBUS®は、Schneider Automation,Inc.の商標または登録商標です。
●その他、記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

配線確認のサポート

入力配線確認サポート機能(電圧・電流入力配線確認のサポート)

①誤結線パターン表示機能
●電圧・電流入力配線の正誤を表示します。

②誤結線判別サポート表示機能
●電圧と電流の各位相角(電圧1側基準)、各相の電力値(W1.W3)、電圧値、電流値を表示することにより、誤結線の判別をサポートします。
●電圧および電流の位相角の異常を確認し、正常な場合と比較することで結線間違い箇所が特定しやすくなりました。

テスト信号出力機能(出力側の配線・設定確認のサポート)

●負荷の稼働前に、補助電源の印加のみでアナログ・パルス・警報・通信のテスト信号出力を行えます。
 電子式指示計器の出力側(アナログ・パルス・警報・通信)の配線・設定確認作業をサポートします。

機能の充実

モータ始動電流マスク機能

●モータの電流監視を行う際に、モータ始動電流マスク機能を使用することでモータの始動電流による最大値更新や警報出力を防止することができます。

接点入力機能

●外部スイッチ端子を外部接点入力に設定することで遮断器の開閉信号や過電流継電器の警報信号を接続し、接点の状態表示を行えます。
●B/NET伝送品およびCC-Link通信品にデジタル入力(DI)を3点準備しており、警報接点出力を本体へ入力、中央装置へ伝送することで接点状態の監視を行うことが可能です。

高い視認性

広視野角LCD搭載

●設置位置の制限を受けない広視野角のLCDを搭載。
●上段、下段仕様の共用化を行い、機種選定が容易です。

高輝度バックライト

●高信頼性、高輝度のバックライトを搭載。
●バックライトの明るさは1~5の段階で調整可能です。
●バックライトは常時点灯モードと自動消灯モードがあります。

設定作業の改善

設定データ送受信器

●従来の設定方法に加え、パソコンにて設定した内容を赤外線にて製品本体に設定する設定データ送受信器を用意。
 また、コピー機能を搭載しており、製品本体の設定データをパソコンに転送することも可能。
 同一設定内容を複数台へ設定する場合等、省力化につながります。