ここから本文

Factory Automation

印刷用ページ

RV-8CRL

基本情報

製品主画像拡大

形名 RV-8CRL
概要 スリムでコンパクトで機能的なデザインの8kg可搬 6軸垂直多関節形ロボット。
対応コントローラ CR800-CVD
発売状況 発売中

特長

スリム・コンパクト

スリムなアームとコンパクトな関節に滑らかな曲線デザイン。
スリム・コンパクトな外形と小形のロボットベースに加え、前後左右への張り出しを抑えた構造でロボット動作時の周囲との干渉を抑制。

クラス最大の可搬質量

クラス最大の最大可搬質量8kgを達成。駆動系のシンプル化とアーム構造の適正化で機構を軽量化し、本体質量は削減しながら可搬質量の拡大を実現しました。

クラス最大の有効作業エリア

J2軸関節オフセットをなくしたオフセットレス・ロアアーム構造を採用しているので最小旋回域の干渉領域が最小となり、クラス最大の有効作業エリアを確保しています。

シンプルな構造でメンテナンス性を向上

各軸の駆動伝達にベルトを使用しない同軸駆動を使用(J4/5軸を除く)。機構のシンプル化で伝達効率と信頼性を向上するとともにメンテナンス性を向上しました。

オイルミスト環境に対応

粉塵やオイルミストが浮遊する工場内・装置内への組込みが可能な耐環境性能を標準装備。

ユーザ配線・配管をアームに内装

ハンド制御などに利用できる信号線とエア配管を、ベース部からフォアアーム部まで内蔵。信号線の両端は汎用のD-subコネクタが接続されており用途に合わせて自由に利用できます。