ここから本文

Factory Automation

印刷用ページ

 

FAアプリケーションパッケージ iQ Monozukuri

生産現場のIoT化を簡単に実現
稼働状況の見える化で生産現場の工程改善や生産性向上をサポート!

生産現場のIoT化を簡単に実現 稼働状況の見える化で生産現場の工程改善や生産性向上をサポート!
  • 既存設備へ組み込んで簡単にシステム構築できる!
  • 個別に管理していた情報を一括管理できる!
  • 同梱のテンプレート画面で設備状況を分析できる!

iQ Monozukuri 工程リモート監視とは

生産現場のIoT化を簡単に実現し、複数装置の情報の収集、見える化、一括管理を可能とするアプリケーションパッケージです。
現場GOTを介して、生産現場の稼働状況や、各装置ごとの操作ログやアラーム情報などを、GT SoftGOT2000に表示し、データ分析をすることで、生産現場全体の工程改善や生産性向上を支援します。

iQ Monozukuri 工程リモート監視+GT SoftGOT2000

iQ Monozukuri 工程リモート監視について

iQ Monozukuri 工程リモート監視は、工程リモート監視設定ツールとiQ Monozukuri 工程リモート監視GT SoftGOT2000用テンプレートプロジェクトで構成されており、「複数装置の情報収集、情報の見える化、管理」を簡単に実現します。

生産現場の情報収集
工程リモート監視設定ツールPROCESS REMOTE MONITORING

工程リモート監視設定ツールは、現場の情報を収集して見える化するための設定ツールで、収集したい情報をもつGOT(複数台)と収集する情報(デバイスやリソースデータなど)を選択して設定します。
プログラミングなどの専門知識がなくても、GT SoftGOT2000に表示する情報を簡単に設定できます。

生産現場の情報収集

収集した情報の見える化をサポート
iQ Monozukuri 工程リモート監視GT SoftGOT2000用テンプレートプロジェクトGT Designer3

工程リモート監視設定ツールが現場GOTから収集した情報を見える化するためのGT SoftGOT2000用のプロジェクトデータ(テンプレート画面)です。下記の画面をご用意しています。

  • 複数の装置の情報を一括で監視できる画面(稼働状況総合一覧画面、稼働状況トレンドグラフ画面)
  • リソースデータから要望に合ったデータを抽出する画面(リソースデータ抽出画面)
  • 設備の状況を分析する画面(Xbar-R管理図画面、アラームパレート図画面など)

収集した情報の見える化をサポート

 ■ 関連資料
生産現場のIoT化を簡単に実現
稼働状況の見える化で生産現場の工程改善や生産性向上をサポート!

<製品の特長>
●既存設備へ組み込んで簡単にシステム構築できる!
●個別に管理していた情報を一括管理できる!
●同梱のテンプレート画面で設備状況を分析できる!
作成:
容量: (PDF)