ここから本文

Factory Automation

印刷用ページ

 

GT SoftGOT

GOT2000対応HMIソフトウェア GT SoftGOT2000 Version1

GT SoftGOT2000とは

GT SoftGOT2000とは、パソコンやパネコン上で動作するHMIソフトウェアです。
パソコンやパネコンとネットワークで接続されたFA機器の情報をモニタし、操作できます。
  • * GT SoftGOT2000は、GT Works3に同梱されているソフトウェアです。
    使用時は、別途ライセンスキー(GT27-SGTKEY-U)の装着が必要です。
    また、GT SoftGOT2000の最新版ソフトウェアは、こちらよりダウンロードできます。
GT SoftGOT2000とは
現場に行かずに、事務所のパソコンでリモート監視!
様々なFA機器の情報を収集しモニタ、操作ができる!

事務所からのリモート監視ツールとして
  • リモート監視

事務所からのリモート監視ツールとして

生産現場の様々な情報を事務所のパソコンで確認できます。
画面作成ソフトウェア GT Works3で確認したい情報を設定するだけで、簡単に表示できます。

装置の操作盤として
  • 便利な操作盤

装置の操作盤として

様々なFA機器と接続してモニタ、操作できるため装置の操作盤として使用できます。また、Windows® OS対応のアプリケーション(Microsoft® Excel®など)を起動でき、従来パソコンで行っていた作業と統合することができます。

三菱電機社製パネルコンピュータMI3000なら、GT SoftGOT2000がプリインストールされているため、簡単に導入できます。

オペレータへの情報伝達ツールとして
  • 稼働状況の伝達

オペレータへの情報伝達ツールとして

解像度を自由に設定できます。
大型ディスプレイや、ノートパソコンなどで使用することで、アンドン表示や簡易リモート監視ができ、稼働状況などを離れた場所のオペレータに伝達することができます。

設定可能な解像度
横×縦:640 ~ 1920ドット × 480 ~ 1200ドット

エッジコンピューティングとして
  • 簡易分析

エッジコンピューティングとして

FAとITを協調させるオープンな日本発のエッジコンピューティング領域のソフトウェアプラットフォームであるEdgecrossに対応しています。Edgecross連携機能でEdgecrossが収集、加工したデータを簡単に見える化できます。

 ■ 関連資料
生産現場の見える化をもっと身近に。

現場に行かずに、事務所のパソコンでリモート監視!
様々なFA機器の情報を収集しモニタ、操作ができる!
作成:
容量: (PDF)