ここから本文

 

Factory Automation

印刷用ページ

文字サイズ変更
 

二次元レーザ加工機 GX-Fシリーズ

二次元レーザ加工機 GX-Fシリーズ

特長

自社製ファイバレーザ発振器

自社製ファイバレーザ発振器

自社製新型ファイバレーザ発振器搭載により、高信頼性と高生産性を両立。
さらにリモートサービス「iQ Care Remote4U」による発振器の稼働監視・予防保全を可能とし、発振器5年保証*を実現。マシンダウンのリスクを極限まで抑制します。

  • *当社指定のメンテナンス契約加入時

AGR-eco (Advanced Gas Reduction)

AGR-eco (Advanced Gas Reduction)

独自のガス流コントロールにより、窒素ガスの消費量を最大90%削減*1
薄板から厚板まで*2加工速度ならびに切断面品質の向上を図り、これまでに無い付加価値を提供。

  • *1当社CO₂レーザ比
  • *2適応板厚〈8kWの場合〉
    軟鋼窒素切断:t1mm~t9mm、ステンレス窒素切断:t1mm~t25mm
単位時間当たりのガス消費量(軟鋼 t9mm)
単位時間当たりのガス消費量(ステンレス t1.5mm)
軟鋼(SS400) t9mm 窒素切断

軟鋼(SS400) t9mm 窒素切断

AIアシスト

当社AI技術「Maisart」により加工中の音と光からAIが加工状態を判断*1
AIによるレーザ加工条件を自動調整する機能を、世界で初めてレーザ加工機に搭載*2し、「止まらない加工機」を追求。

  • *1AIアシスト機能の対象となる材質・板厚については最新の仕様書をご参照ください
  • *22019年4月現在、当社調べ
加工中の測定したデータをAIで良否判断

加工中の測定したデータをAIで良否判断

加工条件等へフィードバック

加工条件等へフィードバック

AIノズルモニタ

ノズルチェンジャでノズル交換時にノズルの状態をAIが画像で判定。
AIアシストで加工状態を判断した場合にも、当機能によってノズルの状態をAIが判定し、必要時にはノズルチェンジャでノズルを自動的に交換。

ノズルOK

加工条件を自動で調整

ノズルOK
ノズルNG

ノズルチェンジャでノズルを自動交換

ノズルNG

最新制御装置D-CUBES

最新制御装置D-CUBES
19インチの大画面スクリーンによる
スマホライクな直感操作

■マルチタッチ対応パネルによる直感的操作
スワイプ操作で必要画面に簡単移動。グラフィックの拡大縮小も楽々操作。

■アイコンのカスタマイズ表示
画面上のアイコンを自由にカスタマイズ可能。不要な情報を削除し、必要な情報だけを自由に配置。

■画面操作で加工ヘッドを簡単移動
移動させたい場所を画面でタッチ、移動開始スイッチを押すだけで加工ヘッドを指定位置に移動。

GX-Fシリーズ

ML4020GX
モデル 機種名 形名
ML4020GX-F GX-F100 ML4020GX-F100
GX-F80 ML4020GX-F80
GX-F60 ML4020GX-F60
GX-F40 ML4020GX-F40
ML3015GX-F GX-F100 ML3015GX-F100
GX-F80 ML3015GX-F80
GX-F60 ML3015GX-F60
GX-F40 ML3015GX-F40

グッドデザイン賞2020

公益財団法人日本デザイン振興会主催の「2020年度グッドデザイン賞」を受賞しました!

グッドデザイン賞の詳細

ページトップに戻る