ここから本文

Factory Automation

印刷用ページ

 

関連器具

関連器具

高圧機器の関連器具

高圧機器と組合わせて使用します。

仕様から探す

コンデンサ引外し電源装置(XA-C100)

屋内用高圧交流負荷開閉器(エネセーバ、電圧引外し装置付LBS)と組合せて使用する専用のコンデンサ引外し電源装置です。
制御電源喪失時にコンデンサのチャージエネルギーを利用して、遠方から電気的に引外し操作を行わせる最適な装置としてラインアップ。

コンデンサ引外し電源装置(XA-C100)

項目仕様
形名 XA-C100
定格入力電圧 AC100/110V
定格周波数 50/60Hz
定格充電電圧 DC140/155V
適用機器名称 屋内用高圧交流負荷開閉器
引外し可能時間 入力電源喪失後30秒
準拠規格 JIS C4607:1999
質量 0.3kg

製品特長

■切指令接点を小容量化

切指令接点の接点容量は従来品の7Aに比べて0.05Aに大幅に低減可能です。汎用の小形リレーを使用することが可能です(※CC接点を使用時のみ)。

切指令接点を小容量化

■連続通電による引外しコイルの焼損防止機能付(※1)

自己復帰形の保護素子(PTCサーミスタ)内蔵により、誤って連続通電してしまった場合でも、出力電流を微小に制限し、引外しコイルの焼損を防止します。

※1. 焼損防止機能を引外し回路スイッチの代用として使用しないでください。

連続通電による引外しコイルの焼損防止機能付

■充電完了前であっても引外し操作が可能

コンデンサの充電抵抗を介さず電源供給可能な回路構成としているので、充電完了前であっても入力電源の供給があれば引外し操作が可能です。

充電完了前であっても引外し操作が可能

■長寿命設計

屋内用高圧交流負荷開閉器の更新推奨時期15年(※2)に合わせたことにより、ランニングコストを低減できます。

※2. 出典:汎用高圧機器の更新推奨時期に関する調査報告書
社団法人 日本電機工業会(JEMA)発行