ここから本文

Factory Automation

印刷用ページ

 

FAアプリケーションパッケージ iQ Monozukuri

導入メリット

バリ取り・研磨作業をロボットで実現する上でユーザー自身による設計、プログラミング、立上げ・調整を簡単にするための
ハードウェア、ソフトウェア、サポートツールをパッケージングし、提供します。

バリ取り・研磨アプリケーション 導入メリット

バリ取り・研磨作業に必要なノウハウを含む新機能搭載

  • マスターワークと力覚センサ付ハンドによるラフなティーチングで加工経路を自動作成できます。
  • 加工時の最大負荷検出時の減速によるチョコ停を防止。
  • 先端工具摩耗量検出による加工経路補正機能。

【ワーク把持】×【ツール把持】の両方に対応

  • ロボットが【ワークを把持して作業】、【ツールを把持して作業】の両方に対応しています。

ワーク把持とツール把持に対応

配線作業が簡単に

  • バリ取り・研磨に必要な機器・配線をパッケージ化
  • 配線は、コネクタに繋ぐだけ。オプションケーブルは本体配線済です。
簡単配線

簡単設定・簡単立ち上げ

  • 専用ツールによるウィザード形式(対話式)で簡単立上げ、簡単設定。
    (取説不要、画面のメッセージに従って「次へ」ボタンを押すだけです。)
  • 通信設定、パラメータ設定も設定不要です。(自動設定)

専用ツールによるウィザード形式