ここから本文

Factory Automation

印刷用ページ

 

製品特長

MELFA Smart Plus 製品特長

予知保全機能

ロボットの挙動に異常の兆候が現れる前に、駆動系部品の異常を検知します。
(※ロボットコントローラ Ver.A4以降に対応)
■対象部品:減速機、エンコーダ、バッテリ

    ■対象機種は「機能拡張オプション SmartPlus カタログ」をご参照ください。

タイプB

異常検知機能

  • ロボットコントローラのみでロボット構成部品の異常や劣化を早期に検知する機能です。
  • ロボットの挙動に異常の兆候が現れる前に、部品の異常を検出可能なため、ダウンタイムの削減につながります。
  • お客様の使用環境にあわせて検知レベルを設定可能です。その検知レベルを超えると、部品の異常や劣化を通知にてお知らせします。

※1:減速機の異常検知機能は、モータ回転速度が500rpm以上の速度で動作されているときに算出されます。

異常検知レベル
異常検知画面