ここから本文

Factory Automation

印刷用ページ

 

三次元ビジョンセンサ MELFA-3D Vision 2.0

三次元ビジョンセンサ

三次元ビジョンセンサ
MELFA-3D Vision 2.0

小型、高速、高精度計測を実現した、小型ロボット向け三次元ビジョンセンサです。
独自のモデルレス認識処理で高速ピッキングが可能です。
MELFA SMART PLUSカード装備により、認識パラメータ自動調整AIが使用可能です。

MELFA-3D Vision 2.0の特長

基本性能の向上

演算処理方法の見直と高性能PC(汎用IPC)との接続により、把持位置の認識速度を大幅に改善。高速ピッキングが可能になります。

基本性能の向上

認識パラメータ自動調整AI (MELFA Smart Plus)

独自のAI技術・シミュレーション技術により、専門知識が必要なセンサパラメータの調整作業を自動化します。
簡単に実機レスで熟練者と同等の性能を短時間で引き出せます。(モデルレス認識のみ対応)
※本機能は、対応するMELFA Smar Plusカードをコントローラに装着し有効化することで使用することができます。(FRシリーズ対応)

  • 仮想空間上で最適な3Dセンサパラメータ(画像処理パラメータ、把持位置認識パラメータ)をAIが自動調整。
  • 実機を準備しなくても、3DCADデータのみでパラメータ調整が可能。ビジョンセンサのパラメータ調整時間を大幅に短縮できます。

認識パラメータ自動調整AI

三次元ビジョンセンサの特長

コンパクトで多様な設置

  • センサ部の小型・軽量化によりロボットハンドに取り付け可能です。(カメラヘッド部:146×87×137mm、約0.9kg)
  • ハンドアイ、固定装置ともに対応可能です。
  • 付属のベースセットや視野拡大オプションを使用することで、ワークディスタンスや視野範囲をフレキシブルに変更できます。

高速、高精度計測

高速認識技術により、画像認識時間を短縮。
2種類の認識方式(モデルレス認識、デルマッチング認識)を用途にあわせて使い分けることが可能です。

  • モデルレス認識:対象ワークのモデル登録せずに位置認識。高速ピッキングを実現します。
  • モデルマッチング認識::3D-CADモデルを用いた姿勢認識。ワークの位置・姿勢を正確に認識します。

バラ積み供給の実現

  • 専用トレイやパーツフィーダを使わないバラ積み供給の実現で、部品供給を容易にします。
  • パーツフィーダに比べて安価で、省スペースを実現。(複数部品扱い時)リトライ動作でチョコ停を低減できます。

ロボットメーカならではの接続親和性

  • コントローラ標準搭載のLAN経由で直接接続可能です。
  • 設定用パソコンで簡単にセンサ設定、動作確認が可能。稼動時はパソコンは不要となります。
  • ロボットとビジョンセンサの座標キャリブレーション機能を標準搭載。
  • MELFA-BASICに追加の専用コマンドで簡単に制御可能です。

製品構成

製品構成

No. 品名 数量
1 カメラヘッド(専用通信、電源ケーブル付属) 1
2 取付ベース(小:出荷時、中、大) 1
3 キャリブレーション治具 1
4 CD-ROM
(MELFA-3D Vision S/W、取扱説明書、
セットアップガイド等)
1

関連カタログ

製品仕様などの詳細はFRシリーズカタログをご覧ください。


  • ()

  • ()

  • ()