ここから本文

Factory Automation

印刷用ページ

 

RT ToolBox2

RT ToolBox2

プログラム&トータルエンジニアリング支援ソフトウェア

プログラムの作成や編集、ロボット導入前の動作範囲確認、タクトタイム推定、ロボットの立ち上げ時のデバッグ作業、稼動後のロボットの状態監視やメンテナンス情報など、システムの立ち上げからデバッグ、運用までを支援するパソコンソフトウェアです。

■ ソフトウェアダウンロード

  • (バージョン:)
  • (バージョン:)
  • (バージョン:)
  • (バージョン:)

プログラム編集・デバッグ機能

  • MELFA-BASIC IV、V、ムーブマスタ言語でのプログラム作成。
  • マルチウィンドウ方式による作業の効率化、各種編集機能の充実を図りました。
  • プログラムのステップ実行、ブレークポイントの設定、ポジションジャンプなど、動作確認やデバッグ作業に便利です。
プログラム編集・デバッグ機能

MELFA-BASIC

  • MELFA BASICは、従来から広く利用されているBASIC言語の使いやすさと親しみやすさを取り入れながら、ロボットの制御に必要な命令を追加拡充し、発展してきた言語です。
  • MELFA BASIC IV/Vでは、命令拡充に加えて、BASIC言語では苦手であった構造化や並列処理なども取り込み、さらに使いやすくきめ細かい制御が可能となっています。

MELFA-BASIC