ここから本文

 

Factory Automation

印刷用ページ

文字サイズ変更
 

RT VisualBox

RT VisualBox特長

タッチ操作するだけの簡単プログラミングソフトウェア
ブロック図を用いることで、直感的な操作で簡単にロボットシステムのプログラム作成が可能です。ロボットハンドやカメラなどの周辺機器との接続設定も容易です。

RT VisualBoxの特長

ビジュアルプログラミング

エンジニアリングツール「RT VisualBox」でのプログラム作成方法は、画面のタッチ操作だけで作成できる「ビジュアルプログラミング」。
ブロック図を用いることで、直感的な操作で簡単にロボットシステムのプログラム作成が可能です。

  • 初めてロボットをお使いになる方も、すぐに使うことができます。
  • ロボットハンドやカメラなどの周辺機器との接続設定も容易です。
RT VisualBox ビジュアルプログラミング

簡単ハンド設定

「RT VisualBox」を使用すれば、ASSISTA専用モデルをロボットアームにつなぐだけで
対話形式で簡単にハンドを設定することができます。

ASSISTA専用モデル 簡単ハンド設定

ASSISTA専用モデルについては、ASSISTAカタログを参照してください。
(ご購入を検討・希望されている地域によってはご購入できない場合がございます。詳細は各社にお問い合わせください。)

簡単ビジョンカメラ設定

「RT VisualBox」のオートフォーカス機能で、ASSISTAとカメラが対象物をキャッチします。
ビジョンカメラのフォーカス調整やワーク登録を画面にタッチするだけで簡単に設定可能。
ロボットの専門知識が無くてもすぐに使用できます。

ASSISTA専用モデル 簡単ビジョンカメラ設定

関連カタログ


  • ()

ページトップに戻る