ここから本文

Factory Automation

 
文字サイズ変更

製品・テクノロジー

製品・テクノロジー

e-F@ctoryを支える、
先進の製品・ソフトウェア・ネットワーク群。

新たな「e-F@ctory」は、より多くの機器やネットワークとの接続を実現。
企業や規格の壁を越えて、様々な機器や設備同士が連携し、革新的なものづくりが可能になります。

エッジコンピューティング・製品

産業用PCMELIPC シリーズMELIPCEDGECROSS

装置の制御を行う“リアルタイム制御”とエッジ層でデータ収集・分析を行う“エッジコンピューティング”の2種類の用途に使用可能。ハイエンド機種からローレンジ機種まで幅広くラインアップし、データ活用による生産現場の改善に貢献します。

MI5000

  • Windows®とVxWorks®を搭載し、装置制御、情報処理機能を1台に集約
  • CC-Link IEフィールドネットワークにより高精度な装置制御を実現

MI3000/MI2000/MI1000

MI3000収集データの表示や操作が可能

MI3000/MI2000データ分析・大容量データの蓄積が可能

MI1000コンパクトサイズでパソコン機能を実現

詳細を見る

Edgecross対応ソフトウェア

データ分析・診断ソフトウェアリアルタイムデータアナライザ

MaisartiqEdgecross

  • 生産現場の多様なデータのオフライン分析/リアルタイム診断が可能。
  • 三菱電機AI Maisartの類似波形認識技術により、装置のセンサ波形等の学習/認識が可能。
  • MT法、重回帰分析などの統計手法を簡単に使え、システムの異常兆候を検知可能。

    Mitsubishi Electric's AI creates the State-of-the-ART in technologyの略。

詳細を見る

GOT2000対応HMIソフトウェアGT SoftGOT2000

MELSOFTGTSoftGOT2000iqEdgecross

  • パソコンでGOT2000の機能を使用可能。
  • GOT2000シリーズの画面データを流用できる。
  • 他のアプリケーションとの連携も実現。

詳細を見る

SCADA ソフトウェアMC Works64 エッジコンピューティングエディション

MCWorks64iqEdgecross

  • 生産現場の多様なデータを監視・モニタリング可能。
  • 3D表示等の高度なビジュアライズや、Webブラウザ・モバイル機器による遠隔監視が可能。

詳細を見る

省エネ支援アプリケーションEcoAdviser

EcoAdviseriqEdgecross

エネルギーデータの計測・収集だけにとどまらず、使用比率やばらつき、相関図など使用シーンに応じた様々な分析が可能。

詳細を見る

パソコンレス・プログラムレスでデータベース連携が可能な
MESインタフェース製品群

MELSEC iQ-R/MELSEC-Qシリーズ
MESインタフェース
ユニット

ゲートウェイPCや通信用プログラムなしで、シーケンサとデータベースを直結できます。

詳細を見る

数値制御装置(CNC)
M800/M80シリーズ
MESインタフェース機能

工作機械の加工情報や稼働状況をCNCがMESへ送信します。

詳細を見る

表示器(HMI)
GOT2000
MESインタフェース機能

表示器に接続されたFA機器の情報を収集し、MESへ送信します。

詳細を見る

組込みOPC UAサーバによる堅牢なシステム構築

MELSEC iQ-Rシリーズ
OPC UAサーバユニット

簡単設定でOPC UA通信が可能です。

詳細を見る

生産現場の情報を
高速でロギング可能

MELSEC iQ-R/MELSEC-Qシリーズ
高速データロガーユニット

高速データ収集から帳票作成まで可能です。

詳細を見る

 
BOXデータロガー

パソコンレスで設備データを簡単にロギングできます。

詳細を見る

C/C++言語プログラムにより、制御・情報処理・上位通信処理可能な
C言語コントローラ

MELSEC iQ-R/MELSEC-Qシリーズ
C言語
コントローラユニット

データの自動収集・加工が容易になります。

詳細を見る

MELSEC iQ-Rシリーズ
C言語インテリジェント
機能ユニット

堅牢性が高く、長期運用が可能です。

詳細を見る

ITシステム・ソフトウェア

MC Works64

MC Works64は、視認性・操作性の向上、信頼性の向上、エンジニアリング工数削減、エネルギーの見える化、予防保全など、監視制御に関わる様々なニーズに対する解決策を提供します。

詳細を見る

生産現場・ソリューション

ソリューション・テクノロジー

ページトップに戻る