ここから本文

Factory Automation

 
文字サイズ変更

IoT活用事例

IoT活用事例

以下より、IoT活用事例の資料をダウンロードいただけます。

ダウンロードには、FAメンバーズへの会員登録(無料)が必要です。

  • 予知保全

    撹拌機の予知保全食品への
    破損部品の混入ゼロ!NEW

    食品の撹拌機において、かつて発生したベアリング破損による異物混入を防ぐために定期点検を実施していたA社。予知保全システムの導入により、振動データから異常の兆候を捉え、破損を未然防止することに成功した。その秘訣とは?

    詳細はこちら
  • 省人化

    工作機械の稼働監視
    システム構築期間約83%短縮!

    複数メーカの工作機械が混在する現場において、安価に素早く稼働監視システムを構築したいと考えていたA社。複数メーカの工作機械に対応した稼働監視システムにより、構築期間を約83%短縮することに成功した。その秘訣とは?

    詳細はこちら
  • 生産性向上

    リモート監視で
    海外工場の生産量80%増加!

    海外工場において、生産量が計画を下回っていたA社。『リモート監視システム』の導入により、日本国内から海外スタッフを支援して運用を効率化できるようになり、生産量を約80%増加させることに成功しました。その秘訣とは?

    詳細はこちら
  • 生産性向上

    リアルタイム監視で
    工場の稼働率38%向上!

    稼働率が上がらず、原因究明と改善をしたいと考えていたA社。工場をまたぐ新旧設備やメーカーの違う加工機を一元的に監視するシステムの導入により、稼働率を38%向上させることに成功した。その秘訣とは?

    詳細はこちら
  • 省人化

    システムレコーダで
    設備トラブル時の原因
    究明時間を93%削減!

    多品種少量生産を行っている自動化組立工程で、設備トラブル時のエラーを再現できず原因究明に時間を要していたA社。『システムレコーダ』の導入により、原因究明時間を93%削減し、稼働率を向上させることに成功した。その秘訣とは?

    詳細はこちら
  • 省人化

    AIを活用しエネルギー分析
    工数を92%削減!

    基板実装の現場で収集したエネルギーデータの分析に膨大な時間を要していたA社。AI搭載の分析ツール導入により、エネルギーと分析作業の両方の削減を実現。その秘訣とは?

    詳細はこちら
  • 省人化

    サーモ監視で
    目視検査工数をゼロに削減!

    サーモ監視で目視検査工数をゼロに削減!

    食品の梱包容器をヒートシール処理する工程で、専任の検査員が製品を目視検査していたA社。サーモ監視システムの導入により、製品検査を自動化し、無人化することに成功した。その秘訣とは?

    詳細はこちら
  • 省エネ

    ロスの見える化で
    エネルギー使用量4%削減!

    ロスの見える化でエネルギー使用量4%削減!

    エネルギー使用量を削減したいと考えていたA社。各設備の稼働状況と紐づけたエネルギーロスの見える化により、生産ラインのエネルギー使用量を4%削減することに成功した。その秘訣とは?

    詳細はこちら
  • 予防保全

    工具摩耗診断で
    工作機械の工具費40%削減!

    工具摩耗診断で工作機械の工具費40%削減!

    工作機械の工具の使用回数を決めて、加工を行っていたA社。工具摩耗診断システムの導入により、年間の工具費を40%削減することに成功した。その秘訣とは?

    詳細はこちら
  • 品質向上

    刃こぼれ検知で
    加工不良98%削減!

    刃こぼれ検知で加工不良98%削減!

    加工中の刃こぼれにより、多数の不良品を作ってしまっていたA社。刃こぼれを検知する予知保全システムの導入により、刃こぼれによる不良数を98%削減させることに成功した。その秘訣とは?

    詳細はこちら
  • 生産性向上

    低コストなIoT化で
    設備停止時間25%削減!

    低コストなIoT化で設備停止時間25%削減!

    工程や設備の多いラインで、少人数での多品種生産を実現したいと考えていたA社。汎用ツールを活用した低コストなIoT化により、設備停止時間を約25%削減することに成功した。その秘訣とは?

    詳細はこちら
  • 予防保全

    シリンダ監視で
    サイクルタイム10%向上!

    シリンダ監視でサイクルタイム10%向上!

    装置の性能低下により生産スピードが落ち、計画通りに生産できていなかったA社。シリンダ監視の導入により、サイクルタイムを10%向上させることに成功した。その秘訣とは?

    詳細はこちら

ページトップに戻る