ここから本文

Factory Automation

印刷用ページ

設備設計効率化ソリューション

設備設計をスマートに!!

エンジニアリングチェーンは「設計フェーズ」と「製造・運用・保守フェーズ」で構成されています。e-F@ctoryにおけるスマート工場エンジニアリングでは、「当社エンジニアリングツール」と「パートナ製品」とを連携させることにより、システム設計から立ち上げ、メンテナンスの効率化を可能にしていきます。

現地調整時間の短縮

設計現場のホンネ

現地の実機がちゃんと動作するか不安だなぁ…。

3Dシミュレータを活用して、メカと制御動作を事前検証することで、
現地調整時間を短縮!

三菱電機はシーケンサ、モーションコントローラ、ロボット、表示器に至るまでの
豊富なシミュレータをご用意しています。パートナー製の3Dシミュレータと連携した
実機レスでの装置の検証が可能です。

従来の設計フェーズ

従来の設計フェーズ

シミュレータ活用による装置動作、制御プログラムの検証

シミュレータ活用による装置動作、制御プログラムの検証

メカの干渉と制御ロジックをチェック、入出力ハンドシェーク及びシミュレーション間の時間同期が可能

  • 現地調整時間を大幅短縮

  • 問題箇所の容易な特定が可能

シミュレータ活用による装置動作、制御プログラムの検証

シミュレーション動作連携による机上でのメカ、制御の事前検証による立上げ期間の短縮

3D CADの機械モデルを使って、各社3DシミュレータとMELSOFT iQ Worksの各種シミュレータを連携させることで、実機を使わずに開発検証が可能です。
また、3Dシミュレータと当社各種シミュレータを同じ時間軸上で動作させることで、装置の各機構のタイミングの検証や、ライン全体のタクトの検証が可能となります。

さらに、ワークの形状、質量、摩擦などを計算できる各社の3Dシミュレータとの連携により、机上での設備の性能検証が可能です。

MELSOFT iQ Worksについて詳しくはこちら

3Dシミュレータ

使用可能な当社シミュレータ

  • シーケンサシミュレータ
  • モーションコントローラシミュレータ
  • ロボットシミュレータ
  • 表示器シミュレータ

パートナー・ソリューションご紹介

お客様に最適なソリューションをご提案するため、三菱電機は多くのパートナーメーカーとのコラボレーションを展開しています。パートナー・ソリューションはこちらでご覧ください。

e-F@ctory Alliance

 ■ 関連資料

紹介リーフレットはこちら
作成:2019年3月
容量:1.52MB(PDF)

この製品に関するお問い合わせ 購入に関するお問い合わせ 仕様・機能に関するお問い合わせ ウェブサイトに関するお問い合わせ よくあるご質問
カタログ請求
他のお問い合わせを探す