兼松コミュニケーションズ株式会社

兼松コミュニケーションズ株式会社

更新日:2019/07/12

パートナー区分

機器

1.移動体通信機器及び関連機器の販売
2.携帯電話関連ASPサービス

〒151-8601 東京都渋谷区代々木3-22-7 新宿文化クイントビル3階
http://www.kcs.ne.jp/
カナ: カネマツコミュニケーションズ
略称: KCS
英表記: Kanematsu Communications LTD.
お問い合わせ先
担当者名
友田 恭志(トモダ ヤスシ)
所属
法人営業本部 第二法人事業部モバイルソリューション営業部 IoTソリューション課 課長(兼)IoTテクニカルサポート課 課長
〒151-8601 東京都渋谷区代々木3-22-7 新宿文化クイントビル3階
TEL:03-5308-1077 mail:ytomoda@kcs.ne.jp
備考
製品/ソリューション/サービス情報

secomea

安全な遠隔操作で、現場にいるのと同じように、お客様にサービスを提供できるソリューションです。時間と交通費を節約しながら、即時的なサービスを行うことが可能です。 必要なのは、本製品とほんの少しのITリテラシーのみ。 オートメーションや機械産業を熟知した独自の先端技術により、三菱電機様にもご採用頂いているリモートアクセス・リモートメンテナンスソリューションです。

更新日:2020/11/19

対応カテゴリ

トレーサビリティ
リモートモニタリング
予防保全
予兆保全

強み・差別化ポイント

安価でありながら複数のインターフェースを持ち、様々な機器に接続可能なセキュアネットワークをご提供いたします。

価格

100,000円 ~

製品紹介URL

https://www.secomea.com/jp/sitemanager-hardware/

三菱FA製品との連携特長

シーケンサやGOT等の接続機器の設定を一切変更することなく接続でき、セキュアネットワークを利用できます。

サービスのイメージ図

三菱FA製品との連携イメージ図

NTC-22xシリーズ

グローバルIoT/M2Mゲートウェイ

更新日:2020/11/25

対応カテゴリ

リモートモニタリング

強み・差別化ポイント

機能性、汎用性、耐久性、信頼性を兼ね備えた、産業用途M2Mゲートウェイです。M2Mゲートウェイに必要な多くの機能が標準装備されている他、SDKを使用することによりユーザプログラムの組み込みも可能です。また、北米・欧州・オセアニア等で通信機器としての認証を取得しており、多くの、特に製造業のお客様にご評価いただいております。

価格

46,000円 ~ 50,000円

製品紹介URL

https://www.kcs.ne.jp/bizservice/solution/ntc220/

三菱FA製品との連携特長

GOTシリーズのVNCサーバ機能、Webサーバ機能を遠隔地から利用することを可能にします。また、GX-Works利用時には、遠隔地からのPLC設定変更作業などを行なうことが可能です。また、ゲートウェイがVPN機能を持っていますので、セキュアな通信路で遠隔監視が可能です。

サービスのイメージ図

三菱FA製品との連携イメージ図