三菱扇風機で上手に節電

三菱扇風機には上手に節電するための工夫や、節電をアシストする仕組みがたくさんあります。

サーキュレーションDC扇風機SEASONSで快適に省エネ。

直進性の高い風を送れ、真上90°まで向けられるSEASONSが、冷暖房のムラを解消して、お部屋に一層の快適さを届けます。

※1:外気温35℃で、エアコンの設定温度を27℃から28℃に上げた場合で算出。

※2:DC扇(R30J-DDY形)の首振り機能とルームエアコンとの併用により、次の条件で効果を算出。12畳の空間、初期温度0℃の設定においてDC扇あり/なしで部屋中心・床上0.5m地点の温度が20℃に達するスピードを比較。

併用の目的

  • 冷気・暖気を循環する
  • 体感温度の調整
  • 省エネにつながる

快適な夏を過ごすために・・・・

エアコンと併用して快適な夏を。

エアコンの冷気を扇風機で部屋中に循環させることで、体感温度(肌で感じる温度)を下げ、いっそう涼しく感じられます。[JEMA調べ]

快適な冬を過ごすために・・・

暖房時には、扇風機の同時運転で空気循環を。

暖かい空気は天井付近にたまりがち。扇風機で風を循環させることにより、足もとまで暖かさが広がります。上手にお部屋を暖めて快適にお過ごしください。[JEMA調べ]

ページトップに戻る