びっくリングIH

PT316Hシリーズ

びっくリングIH

使いやすさ

スマート・トッププレート

見やすさ使いやすさも、おいしさの秘訣 スマート・トッププレート

写真はCS‐PT316HNWSRです。

LEDと音で楽しさアップ、スタート表示

電源を入れるとLEDランプが流れるように点灯し、楽しい調理のはじまりを演出します。

省エネ運転が見える、E-COOK

省エネ運転時に点灯します。見て確認できるので省エネ調理がいっそう充実します。

対流煮込み加熱(火加減1、火加減2弱、火加減2)

フラットパネルが新しい、ガラスタッチ操作部

スッキリした操作部。フラットで見た目が美しく、トッププレートのお掃除もらく楽です。

手順や注意などをお知らせ、ホワイトナビワイド液晶

文字を従来比最大約2倍※1に拡大、また調理メニュー選択にスクロール式を採用しました。

※12011年発売CS-PT31HNWSRとの比較

16段階の火力をすぐ確認、火加減クッキリサイン

16段階でLEDが点灯。見やすい火力サイン(左右IH)で、火加減をパッと確認できます。

わかりやすい速さの声で、話速調整〈音声ガイド〉

操作を音声で確認できる親切機能。音声のスピードは3段階で設定でき、音量調整も可能。

お手入れ方法をお知らせ、おそうじガイド

ホワイトナビワイド液晶で方法を確認。トッププレートやオーブンのお手入れが、簡単に確認できます。

手慣れた感覚でらくらく、ダイヤル火力操作

熱源ごとに配置した大きなダイヤルで、微火力調整も思いのまま。

初めての方も使いやすい、グリルメニューボタン

ボタンを押すとLEDランプが点灯し、次の操作を誘導。わかりやすさがアップしました。

機能性・安心機能・節電機能

手際のいい調理をお手伝い―機能性―

加熱時間がひとめでわかる、ストップウォッチ式簡単タイマー

調理をはじめるときにピッと押せば、加熱の経過時間を表示。左右2カ所に搭載しているので、いっそう便利に使えます。

設定時間で自動的に加熱オフ、切タイマー

設定時間で自動的に加熱停止してくれる切タイマーは、ゆで卵や煮物に便利。各IHごとに簡単に設定できます。

油温を設定したら一定にキープ、揚げ物機能

油温を設定(140~200℃・10℃刻み)すれば、あとは温度センサーが材料投入時の油温低下もすばやく検知して温度を一定にキープ。手軽に上手に揚げ物ができます。

調理がテキパキはかどる、4熱源同時使用可

パワフル&高効率な三菱IHなら、左右IH・中央IH・グリルの4熱源を同時に使えます。家族の朝食とお弁当もいっぺんに、さまざまな夕食メニューもいっぺんにつくれるたのもしさ。毎日のお料理を全力で応援します。

三菱こだわりの安心機能※1

地震感知機能

およそ震度5以上の揺れを感知したときには、ただちに自動停止します。

チャイルドロック

全ヒーターが使えないようにロックします。

高温注意ランプ表示

トッププレート/グリルドアが高温の時は、ランプ点灯でお知らせ。

小物検知機能

スプーンやナイフなどの金属小物を置いても、自動検知して加熱しません。

電源スイッチ自動OFF

待機状態のまま、一定時間が経過すると自動的にオフします。

鍋無し自動停止機能

IHヒーターに鍋を置かなかったり、外したままにすると約1分後に自動でヒーターが切れます。

グリルガード(別売部品)

小さなお子さまにも配慮。(詳しくはこちらをご覧ください)

切り忘れ防止機能(全ヒーター)

最終操作後、一定時間が経過すると自動的にオフします。

温度過昇防止機能

鍋底やグリル庫内が高温になりすぎないように、自動で火力をコントロールします。

空焼き自動停止機能

IHヒーターで温度が上がりすぎたときに、オフします。

※1機種によって搭載されている安心機能は異なります。

三菱こだわりの節電機能

対流煮込み加熱〈プラス〉

煮物に最適な対流をおこす独自の加熱技で、効率よく調理。しっかり節電しながら、味を十分にしみこませ本格的な煮物をつくれます。

ぴったり加熱

毎日なにかと使う小鍋も、サイズや形状に合わせて部分加熱できるかしこさ。ムダな加熱をきちんと抑えて、省エネ調理に役立ちます。

ピークカット機能

定格消費電力を切り替えられる電力設定機能を搭載。電気が多く使われる時間帯に最大消費電力量を抑え、電力ピークカットに貢献します。

※2対流煮込み加熱機能のない08年度CS-G38VNWSとの比較。
当社独自の測定結果で、使用条件等により数値は異なります。

  • 肉じゃが4人分を作った時の使用電力量を比較。[試算条件]
  • びっくリングコイル:煮込み火加減1で40分間調理
  • ダブルリングコイル:通常加熱火力4で35分間調理
  • レシピは付属のレシピブック記載通り。
  • 20cmステンレス鍋を使用

※3ぴったり加熱機能のない08年度CS-G38VNWSとの比較。
当社独自の測定結果で、使用条件等により数値は異なります。

  • 0.64L湯沸し時の使用電力量を比較。[試算条件]
  • びっくリングコイル:火力6で湯沸し(内側のコイルのみ通電)
  • ダブルリングコイル:火力6で湯沸し
  • 鍋底直径12cmのホーロー片手鍋を使用

関連動画

スマート・トッププレートの機能を動画で確認

ご使用方法を動画で確認

ページトップに戻る