三菱冷蔵庫

省エネ・節電

※このページはMR-MX57Fを中心にご説明しています。

大容量冷蔵庫だからこそ、しっかり省エネ。きっちり節電。

AI※1が自動で家庭ごとの使い方を学習して、省エネと使いやすさをしっかりサポート。

A.I. AI※1だから快適! 家庭ごとの使い方を学習 → 今後の使い方を学習 → 自動で最適運転 = AI※1だから快適!

自動で省エネ

家庭ごとの使い方を学習して、部屋別に省エネ

節電アシスト 「快適な節電」をアシスト

開閉の多い朝は事前にしっかり冷やす/使わない時間を選んで効率的に霜取り

部屋別おまかせエコ

AI※1が自動で家庭ごとの使い方を学習し、庫内の温度変化を予測して、部屋別に最適な状態で運転します。「部屋別おまかせエコ」に設定すれば、部屋別に、より積極的に電力を抑えてエコ運転します※2

約10%省エネ※3
エコ運転ON/OFFの比較。瞬冷凍室は「冷凍 中」の温度設定時。すべての部屋がエコ運転ONの場合。当社独自の測定結果で、使用条件により数値は異なります。JIS C 9801-3:2015の測定基準とは異なります。
見える節電

節電レベルを★の数でお知らせ

節電アシスト 「快適な節電」をアシスト

標準運転時※4⭐︎ 約5〜10%以上省エネ※5⭐︎⭐︎  約10%以上省エネ※⭐︎⭐︎⭐︎

節電モニター

エコ運転や扉開閉頻度など、運転状況を総合的に判断して点灯するので、節電状況を実感できます。

●使用時の年間CO2排出量約123kg※6 ●本冷蔵庫は、ノンフロン冷媒イソブタン〈R600a〉、ノンフロン断熱発泡ガス・シクロペンタンを使用しています。

※1 家庭ごとの使い方と冷蔵庫の運転状況を分析して、生活パターンを学習。今後の使い方や庫内の温度変化を予測し、自動で最適な運転を行う技術を「AI」と定義しています。
※2 各部屋の温度や扉開閉頻度などの運転状況を判断し、自動的に圧縮機の運転を制御します。操作ボタンを約30秒操作しないときは、節電のため表示は消灯します(設定は解除されません)。
※3 MR-MX57Fにおいて、冷蔵室「中」・冷凍室「中」の温度設定。製氷室満氷での測定。周囲温度10℃~30℃の範囲内の5条件における消費電力量を、当社独自条件により平均した値から効果を算出。エコ運転OFF時 0.729kWh/日、エコ運転ON時 0.651kWh/日
※4 冷蔵室「中」・冷凍室「中」・瞬冷凍室「切れちゃう冷凍 中」の温度設定。1日あたり冷蔵室扉35回、冷凍室扉8回の開閉(1回の開閉時間は約10秒)。周囲温度や使用状況により異なる場合があります。JIS C 9801-3:2015の消費電力量測定方法とは異なります。
※5 標準運転に対して。
※6 MR-MX57F CO2の排出係数0.447[kg-CO2/kWh](電気事業連合会によるCO2排出係数(調整後)よりJEMAにて算出)。
トップページに戻る
ページトップに戻る