ここから本文

スリムER 室内ユニット

使用できる室内ユニット

選び方[室内ユニットの特徴]
4方向天井カセット形

4方向天井カセット形
<ファインパワーカセット>

4方向に風が吹出すタイプ。現在市場で最も多く普及しているタイプで、さまざまなシーンでご活用いただけます。

2方向天井カセット形

2方向天井カセット形

2方向に風が吹出すタイプ。照明ラインにすっきり調和。廊下などの幅が狭い空間におすすめ。

1方向天井カセット形

1方向天井カセット形

1方向に風が吹出すタイプ。ちょっとしたスペースや下がり天井等におすすめ。

天井ビルトイン形

天井ビルトイン形

ユニットとダクトを接続し、任意の場所に吸込口・吹出口を設けられるタイプ。

天井埋込形

天井埋込形

天井面への露出が少なく、エアコンが目立たないため、インテリア性を損ねません。

天吊形

天吊形

1方向に風が吹出すタイプ。天井の開口をせずに設置できるので施工が簡単。取り付け場所も自在です。

壁掛形

壁掛形

壁面に設置するタイプ。設置場所やスペースの限られた小規模店舗におすすめ。

床置形

床置形

床に設置するタイプなので、工事が簡単。暖房時は足元から快適にします。コーナー等のスペースを無駄なく使用したい場所におすすめ。

厨房用

厨房用

油汚れに強く、お手入れしやすいステンレスボディを採用。飲食店の厨房や学校給食室などにおすすめ。

この製品の形名(型番)を絞りこむ

選び方

室内ユニットや能力などを選んで、製品の形名(型番)をかんたん検索。「どの形名(型番)を選んで良いかわからない…」とお悩みの方は、主な仕様や価格、機能などを比較してご希望の製品を絞りこむことができます。

かんたん形名検索へ

業務用エアコンの選び方

選び方

業務用エアコンの選び方のポイントや、スリムエアコンのおすすめポイントを、初めての方でもわかりやすいようカテゴリーに分けてご紹介します。

業務用エアコンの選び方を見る

納入事例

スリムERの納入事例一覧