ここから本文

換気扇の取り替え目安について

換気設備の補修用性能部品は、製造打切から保有期間を定めています。保有期間以降は、修理部品の入手が困難となるため、不具合が起きる前の備えとして、異常が発生した段階での点検・取り替えをオススメします。

商品 補修用性能部品保有年数
換気扇(含む住宅用ロスナイ) 6年
バス乾燥・暖房・換気システム(09年3月以前製造) 6年
換気扇(※BL対象品) 8年
産業扇 有圧換気扇・空調用送風機 9年
業務用ロスナイ・外気処理ユニット 9年
設備用ロスナイ 9年
バス乾燥・暖房・換気システム(09年4月以降製造) 11年
設備用ロスナイ(床置形LFシリーズ) 15年

三菱換気扇・ロスナイ補修用性能部品の保有期間

  • 補修用性能部品の保有期間の始期は製造を打ち切ったときです。
  • 性能部品とは、その製品の機能を維持するために必要な部品のことです。

長年使用を続けていると、換気不足になる場合があります

長年使用、または清掃・メンテナンスがされていない換気扇は羽根や屋外フードに汚れが蓄積し、風量低下している場合があります。

設置当初
設置10年後
  • ※1リンティング試験(当社基準による埃や砂塵を用いた10年相当の加速試験)による。実際の汚れ付着具合は設置環境・使用頻度・機種により異なります。
  • ※2VD-18ZB12において。特性は50Hz、パイプ長さ20m相当時。

正常な運転ができなくなる前に取り替えましょう

当社にて測定※3した古い換気扇(1996年製)では、外観に問題なく羽根も回転する一方、部品劣化や埃蓄積等により、換気性能が著しく悪化※4していました。

例:24年経過
  • ※3某施設(トイレ)に設置されたダクト用換気扇の風量を当社にて風量測定器を用いて測定(測定:2020年5月)。
  • ※4測定したダクト用換気扇のダクト配管長をもとに、当社にて試算。

換気扇不具合品の経過年数(当社調べ)

換気扇不具合品の経過件数(当社調べ)

当社にて収集した市場不具合品(異常音、部品破損等)118台中、111台は設置から15年以上経過していました。 「設計上の標準使用期間」を超えて使用されている換気扇は正常な運転ができていないケースが多くあると推察されます。

  • 換気扇は「長期使用製品安全表示制度」の対象電気製品です。 「設計上の標準使用期間の表示」が義務付けられており、お使いの換気扇をご確認いただく、または各メーカーへお問合せください。

換気機器の製品情報を見る

ロスナイとは

換気の切り札「三菱ロスナイ」なら!
・窓開け換気の不快感抑制
・空調機の負担を抑え、電気代削減
・給気と排気一体型で確実換気
・フィルターで気になる汚れをキレイにして給気
よく分かる!「ロスナイ」

ダクト用換気扇DCブラシレスモーターとは

・常に安定した換気風量を確保(急速排気モード付)
・低消費電力で省エネ
・三菱独自の防汚技術搭載
ダクト用換気扇DCブラシレスモーターとは

標準換気扇(窓枠据付専用)とは

・学校や店舗・事務所などの換気にオススメ
・足場不要のカンタン据付で導入費抑制
標準換気扇(窓枠据付専用)とは

「ヘルスエアー機能」搭載循環ファンとは

・空気中のさまざまな物質を抑制・除去
・気になるニオイも脱臭可能
・後付けもカンタン
「ヘルスエアー®機能」搭載循環ファンとは

補助金・リニューアルの情報を見る

補助金情報

補助金情報

換気設備の補助金情報をご紹介します。

窓開け換気のお悩み解決方法

窓開け換気のお悩み解決方法

密閉空間の解消に向けた、シーン別のお悩み解決方法をご紹介します。

リニューアルパンフレット

リニューアルパンフレット

建物別のリニューアル提案をご紹介します。