神戸製作所神戸製作所

製作所

神戸製作所

人の暮らしと環境のために。
高度な技術で社会を支える


概要

総合的な技術力で社会に貢献

三菱電機発祥の地である神戸の名を冠した神戸製作所は、創業以来、様々なインフラ関連事業を展開し、その総合的な技術力によって現代社会の根幹をなす、実に多くのニーズに応えてきた。
主力事業である水環境・鉄道交通・道路関連システムを始め、防災・大規模ビル管理・電力情報分野など神戸製作所が手掛けるインフラ分野は多岐にわたる。

水と鉄道、道路などのインフラ整備

上下水道分野においては、安全でおいしい水の安定供給や汚水の浄化・雨水処理の監視制御、オゾンによる高度水処理などを通じ、人々の快適な暮らしを支えている。
鉄道交通分野においては、電力を供給する変電プラントやその制御・保護システム、列車ダイヤ作成、運行管理、沿線防災監視といった地上系システム全体を提供している。
道路においては、道路情報システムを始めとする交通の安全な運行や効率的な道路利用を実現するための高機能システムを次々と開発してきた。私たちが安心してドライブできるのは、これらのインフラが広域な道路管理を行っているからなのである。
その他、河川情報・河川管理システムによる水位監視や、災害時のヘリコプター映像情報の解析による被害状況の迅速な把握など、気象変動や自然災害が発生した際の被害拡大防止に向けた重要な役割を担っている。

業務内容

官公庁・地方公共団体、上下水道・電力・鉄道・道路などの社会インフラ事業者、ビル施設分野向けの情報通信技術を基盤としたソリューションの提供及び監視制御システム、広域運用管理システム、通信ネットワークシステム、各種情報システム、オゾン応用装置などの開発・製造・保守サービス

所在地
神戸製作所
神戸製作所

〒652-8555 
兵庫県神戸市兵庫区和田崎町一丁目1番2号

地図を見る新しいウィンドウが開きます

ページトップへ戻る


CLOSE-UP PRODUCTS

高度な社会インフラに貢献する水環境技術

上下水道プラントシステム

上下水道システムは、快適な生活環境を支える社会インフラのひとつである。河川の水を浄化し利用、利用後は下水処理を行い河川へ放流という水循環において、安全・安心で安定した水供給や下水浄化を実現する上下水道プラントを、神戸製作所の監視制御システムが支えている。

関連リンク:上下水道プラント用計装機器新しいウィンドウが開きます
関連リンク:水環境システム新しいウィンドウが開きます

高度な社会インフラに貢献する水環境技術
上下水道プラントシステム

地球環境に配慮した水処理技術

オゾナイザー

オゾンは、強力な殺菌・脱臭・脱色効果を持ち、処理後は分解して酸素に戻るため、環境を汚染しない。三菱電機のオゾナイザーは、放電により高濃度オゾンを効率よく生成する。安全でおいしい水の供給、下水再利用など、国内及び海外での水環境の改善に貢献している。

関連リンク: 水環境システム オゾナイザー新しいウィンドウが開きます

地球環境に配慮した水処理技術
オゾナイザー

走行しながら道路や鉄道の変化状況を高精度に三次元計測し解析

三菱インフラモニタリングシステム「MMSD™」

近年、我が国の重要な社会インフラである道路・鉄道などの適正な維持管理、老朽化対策への社会ニーズが高まっている。三菱インフラモニタリングシステム「MMSD™」は、道路・鉄道などの設備の老朽化状況を、車両走行により自動で高精度に三次元計測・解析することが可能。これら点検・維持管理の効率化を実現した技術開発により、社会インフラの長寿命化に貢献している。

走行しながら道路や鉄道の変化状況を高精度に三次元計測し解析
三菱インフラモニタリングシステム「MMSD™」

省エネ、低炭素社会に貢献する鉄道地上システム

鉄道輸送計画・運行管理システム

輸送計画システムは、旅客の需要予測に基づき、列車ダイヤ・車両運用・乗務員運用の計画作成を支援する。運行管理システムは、作成したダイヤに基づき、列車運用の集中的な監視・制御を行う。ダイヤの乱れが発生しても、駅・車両基地・乗務員への情報伝達や乗客への情報提供・案内を自動で行い、指令員の負担を軽減する。ダイヤの迅速な回復を可能にし、影響のミニマム化を実現する。輸送指令業務の効率化を図るとともに、安全・迅速・確実な輸送実現に寄与している。

関連リンク:輸送システム新しいウィンドウが開きます

省エネ、低炭素社会に貢献する鉄道地上システム
鉄道輸送計画・運行管理システム

安全・安心・防災活動を情報で支援

防災情報システム

地震や風水害など自然災害が発生した時には、まず正確な被害状況の把握が重要になる。
官公庁及び自治体はこの情報を基に被害拡大防止に向けた活動や緊急出動の優先順位付けなどを決定するが、神戸製作所はそれらを支援するための防災情報システムを提供している。ヘリコプターの映像情報により被害状況を瞬時に分析し、災害対策室の大型表示装置に分かりやすく表示したり、道路・鉄道・河川などの各種社会インフラ情報を迅速に収集し、情報提供することで市民の安全確保を図っている。

関連リンク:公共 行政システム新しいウィンドウが開きます

安全・安心・防災活動を情報で支援
防災情報システム

ページトップへ戻る


TOPICS

沿革(神戸地区)

神戸製作所がある神戸地区は、三菱電機発祥の地の1つとして1921年(大正12年)に設立されました。昭和11年に立て直された本館は阪神大震災をも乗り越えています。本館2Fの廊下は当時のデザインをそのまま引き継いでおり、レトロ調の空間が今も残っています。

沿革(神戸地区)

昭和建築のデザインが残る本館廊下

付帯施設について

社員食堂はカフェテリア方式です。毎日好きなメニューを選び、好きなだけ、しかもいつも温かい状態で食べることができ、社員に人気です。また、構内には品揃えが豊富な充実した売店もあります。

付帯施設について

社員食堂


地域コミュニケーション活動

社会貢献活動として工場見学、ひょうご街角クリーン作戦、募金活動、里山保全活動などを行っており、社員1人ひとりが社会の一員として貢献しています。また、和田岬地域最大の行事として当所での夏祭りがあります。

地域コミュニケーション活動

夏祭り

研修

神戸地区は、独自に開催している研修が数多くあり、研修制度が充実しています。一例として、定時後に開催している英語・中国語等の語学教室や当所中堅社員が講師を務める「神戸Mゼミ」・「もの学」等の技術講座があります。
定時後に開催される外国人講師による語学のプライベートレッスンは人気があり、若手から管理職まで幅広い年代の社員が受講しています。

研修

研修風景

趣味・サークル

神戸製作所では、14のスポーツクラブ、他に6つの文化・野外活動クラブが運営されています。活動場所は体育館、武道場を主に、社内、社外と多数の試合を行い、また大会などに出場して活躍しています。

立地

神戸地区は古くから港町として栄え、異人館・中華街等異国情緒のあふれる観光スポットがあります。都市である一方で、近隣に六甲山や神戸港を有し、豊かな自然にも恵まれてます。会社から電車で10分圏内に、ハーバーランドや神戸の中心地・三宮などがあります。

立地

ハーバーランド

ページトップへ戻る