生まれ故郷の中国と関わる現在。
海外赴任で活躍するのが将来の夢。

person
09
職種
技術営業
担当製品
エレベーター

梨本 由佳
Yuka Nashimoto

2011年入社
稲沢製作所 営業部
電気電子専攻 出身

安全性の高い日本製品を中国をはじめ世界中へ広める。

中国向け昇降機(エレベーターやエスカレーター)の営業設計として、私は中国にある販売会社の窓口となり、図面作成や仕様決定、提案書づくりなどを行っています。販売会社の先にいるお客様のニーズを把握し、プラン提案を経て、設計段階にまで落とし込んでいくのが主な役割。販売会社とのやりとりでは中国語でのメールに加え、頻繁に電話をかけて密にコミュニケーションを取ることを心がけています。日本の高層ビルは地震が多いこともあり、多くは200〜300m級の高さなのに対して、中国では400〜500m級の超高層ビルが多く、昇降機の設計も難易度が増します。「日本のメーカーである三菱電機」だからこそ高い安全性が一層期待される。その使命を果たし、お客様に満足していただける昇降機を、中国をはじめ世界中へ広めることが私の夢です。

若手が多く明るい職場。会社に来るのが毎日楽しみ。

中国を担当している営業設計チームは、私を含めて7人。他にも、中国に出向・常駐している社員もいます。私も今まで中国出張を2回ほど経験しました。今の職場は、2015年に新卒の女性エンジニアが1人加わったこともあり、若手が多く、明るくて元気な雰囲気にさらに華やかさが加わりました。皆さんとても優しく、またそれぞれ担当している仕事が同じような課題や難しさを抱えているため、いつでも相談しやすく、アドバイスをもらうことも頻繁にあり心強いです。女性だからといって、物怖じすることは一切ありません。会社に来るのが毎日楽しみです。


これから続くキャリアの中で恩返しをしていきたい。

私は機械が好きで、幼少の頃からラジオを解体したりしていました。中国で生まれ育った私が日本に来たのは、中学2年のとき。日本語がまったく話せず、苦労しました。大学・大学院は電気電子学科へ。就職活動のOB・OG訪問の際、三菱電機の先輩が面倒見の良い人たちばかりで、「一緒に働きたい」と思い、入社に至りました。入社2年目の2012年に1人目の子供を授かり、来年にも2人目の子供の出産を予定しています。迷惑をかけて申し訳ない気持ちもありますが、これから続く20〜30年のキャリアの中で恩返しをしたいと思っています。今後は中国以外の営業設計や、さらには海外赴任にも挑戦したいです。三菱電機は、女性エンジニアが大きく飛躍できるフィールドがあり、また、結婚・出産を経ても活躍できる制度・環境が整っているので、将来を見据えながら仕事を続けられます。これから社会に出る学生の皆さんも、私と同じようにためらうことなく、夢に挑戦してほしいと思います。


わたしの憧れの人

尊敬・信頼できる古川課長が私の目標。

上司の古川課長は、中国に5年間赴任していたこともあり、豊富な知識と人脈のある方です。常に緊張感を持ってテキパキと業務に取り組んでおり、仕事の進め方はもちろん、部下である私たちを温かく見守ってくださるところや、また関連部門から信頼されているところも憧れています。私もいつか、課長のようになりたいです。


WEEKLY SCHEDULE

ある週のスケジュール

  • MON
    関連部門・販社への連絡及び問い合わせ対応。
  • TUE
    受注案件に関する打ち合わせ。
  • WED
    受注前案件の検討及び回答。
  • THU
    客先提出図面作成。
  • FRI
    受注案件の図面・仕様書確認。
  • SAT
    家事や買い物家でゆっくり過ごす。
  • SUN
    家族と近場へ出かける。

PAGE TOP