このページの本文へ

ここから本文


半導体・デバイス

展示会・イベント embedded world 2019展示会・イベント embedded world 2019

embedded world 2019

Exhibition Report

三菱電機ブース

去る2019年2月26日(火)から28日(木)まで、ドイツ・ニュルンベルグにて開催されました組み込みシステムに関する展示会「embedded world 2019」に液晶モジュールを出展いたしました。

弊社ブースへご来場くださいまして、誠にありがとうございました。

出展製品

高機能・高性能なタッチパネル

PCAPタッチパネル搭載
TFT液晶モジュール

耐衝撃性や耐水滴性が求められる屋外用途向けに、厚さ5mmの保護ガラス上からでも操作ができる各種画面サイズの「投影型静電容量方式(PCAP)タッチパネル搭載TFT液晶モジュール」をご紹介しました。

Sunlight readability

半透過型TFT液晶モジュール

直射日光下でも見えやすい「半透過型」や「オプティカルボンディング技術」を展示しました。

Toughness

タフネスシリーズ

6.8Gの耐振動性能と広温度動作を実現し、クレーンなどの建設機械・建設車両のコクピットに最適な「タフネスシリーズ」をご紹介しました。

Specialty Format

特殊サイズ

多くの情報量を同時に表示可能な「縦長・横長サイズ」の液晶モジュールをご紹介しました。

Curved & Next Generation solution

曲面液晶モジュール

次世代ソリューション・フォースタッチ(開発中)

「曲面液晶モジュール」や開発中のフォースタッチ等の「次世代ソリューション」をご紹介し、今後の産業機器の表示部のイノベーションに貢献いたします。

  • フォースタッチ:押し込み検知により静電容量方式タッチパネルでの誤操作を防止
  • 「次世代ソリューション」につきましては、営業部門へお問合せをお願いいたします。

展示会概要

名称
embedded world 2019
  • 組み込みシステムに関する展示会
日時
2019年月2月26日(火)- 28日(木)
26日(火)ー27日(水)09:00 - 18:00
28日(木)09:00 - 17:00
会場
ドイツ・ニュルンベルグ
Exhibition Centre Nuremberg

印刷用ページへ