スマートシティ・ビルソリューション

ロボット移動支援サービス

ビルの中で、
人とサービスロボットが
安全・確実に移動できる
環境を提供します。

労働力不足を背景に、警備・配送・清掃などの分野でサービスロボットが人の代わりとして働き手を担うようになってきています。三菱電機の『ロボット移動支援サービス』は、ビルの設備や人とつながり、ロボットフレンドリーな環境を提供することでサービスロボットの活躍や人との共存を支援します。

ロボット移動支援サービス紹介動画

サービスの詳細を動画でご紹介します

「ロボット移動支援サービス」の
主な機能

ロボットの確実なエレベーター乗降をサポート

エレベーター連携

ロボットのリクエストに応じて、エレベーターの呼び登録・配車を実行。
ロボットがエレベーターを乗降する際は、戸開状態を保持するなど安全にサポートします。

NEW!

入退室管理システム連携

入退室管理システムにロボットのIDを送信し、セキュリティゲートや自動扉の解錠をリクエスト。
ロボットに対しては、通行タイミングを指示します。

将来対応

アニメーション
ライティング連携

ロボットの通行や接近をアニメーションライティング誘導システムで表示・通知し、人とロボットの安全な通行をサポートします。

システム構成

システム諸元

全般

項目 内容
建物数 5棟/契約
IoTGW数 3台/棟※4
ロボット台数 30台/棟

エレベーター
連携機能

項目 内容
ELSGW数 3台/IoTGW
8台/棟
バンク数 32バンク/棟

入退室管理
システム連携機能

項目 内容
IDC数 20台/IoTGW
扉数 4扉、8扉/IDC※5
80扉/IoTGW

※4 機能ごとに諸元値まで導入可 ※5 IDCあたりの扉数はIDCタイプによる

本サービスが提供可能なエレベーターには諸条件があります。また、ロボットは別途手配が必要です。詳しくはお問い合わせください。

お気軽に
お問い合わせください。

各サービスや、Ville-feuilleについてのご相談は、
フォームもしくはお電話にてご連絡ください。