三菱電機東京2020スペシャルサイト

三菱電機 Going Up キャンペーン 全国キャラバン

三菱電機 Going Up キャンペーン
全国キャラバン

in 岩手

【観覧者・体験者】2,101名

2018年9月15日~9月16日、岩手にてキャラバンを開催。
車いすバスケットボール体験会をはじめ、ボッチャ体験会、ゴールボール体験会、卓球バレーなどを行いました。

出演者の感想

  • 三宅 克己さん
    (日本車いすバスケットボール連盟)

    車いすバスケットボールの難しさや大変さを感じて、選手のすごさを感じていただけるのは、その裏の努力だとか、一生懸命諦めずに頑張ってきたということを感じていただけていると思うので、それはとても嬉しいことだと思います。

  • 大和田 洋平選手
    (車いすバスケットボールチーム ラッセル岩手 所属)

    初めて競技用の車いすに乗った時は、勝手に動くし、操作できないし、どうやるんだろうと思いました。でもワクワクしたし、ドキドキさせられました。

参加者の感想

  • 車いすバスケットボール体験会参加者(50代/男性)
    実際の試合ではないものの車いすバスケを見たことがなかったので、迫力に驚いた。地元にもチームがあると知って、パラリンピックやその先に向けて頑張ってほしいと感じた。
  • 車いすバスケットボール体験会参加者(30代/女性)
    岩手県に東京2020マスコットが来ると思わなかったので、写真撮影ができて嬉しかった。
  • ボッチャ体験会参加者(10代/男性)
    ボッチャは投げるだけだけど作戦を考えたり、面白いスポーツだと思った。
  • 車いすバスケットボール体験会参加者(20代/男性)
    ケガをした時に乗っていた車いすと動かしやすさがまったく違って、スポーツ用に作られているんだなと実感しました。車いすに対するイメージが変わりました。
  • 車いすバスケットボール体験会参加者(10代/女性)
    車いすに乗るのは初めてだったので思うように動かすことができなくて難しかった。車いすに乗っていると行けないところもまだ沢山あると思うので、そういう場所がこれからどんどん減ったらいいなと思いました。
  • ゴールボール体験会参加者(50代/女性)
    ゴールボールという名前は聞いたことがあったけど、ルールなどは知らなかったのでいいきっかけになった。東京2020パラリンピックまでに他の競技のことも勉強して2020年は楽しみたいと思いました。
  • ゴールボール体験会参加者(30代/女性)
    東京2020マスコットがとても可愛くてオリンピックとパラリンピックが楽しみになった。また岩手に来てほしいです。
  • 卓球バレー体験会参加者(40代/男性)
    卓球バレーは誰でもできる楽しいスポーツだと思いました。親子で参加できて良かったです。いい経験になりました。