CLUB MITSUBISHI ELECTRIC

和食シリーズ企画第3弾

これからの和食を考える。

ユネスコ無形文化遺産に登録された和食文化。 未来へつなぐために、今できること。ユネスコ無形文化遺産に登録された和食文化。 未来へつなぐために、今できること。

2回 みそ新提案レシピ豚肉の
みそ漬け焼き

みそに酒や砂糖などを加えて「みそ床(どこ)」を作り、肉や魚を漬け込む―。
みそ漬けは冷蔵庫がない時代の保存方法のひとつでした。
床作りには多めのみそが必要なので、家庭では最少量のみそを塗る方法がおすすめです。
肉をやわらかくする効果のある塩麹や香りの調味料をプラスするなど、
お好みにアレンジして、簡単便利な作り置きをお試しください。

豚肉のみそ漬け焼きの材料(4人分)

  • 豚ロース肉(1cm厚さのもの)…4枚
  • 塩麹みそ
    • みそ
      • 信州みそ(熟成タイプ)…30g
      • 江戸甘みそ…30g
    • 塩麹…大さじ1
    • ゆずこしょう…小さじ1
  • しし唐辛子…8本
  • 簡単ゆずみそ
    • 江戸甘みそ…適量
    • ゆずこしょう…適量

豚肉のみそ漬け焼きの作り方

※三菱IHクッキングヒーターを使用した作り方をご紹介しています。

1下ごしらえをする

豚肉は筋切りをし、全面にフォークを刺す。

2みそ漬けにする

塩麹みその材料を混ぜ合わせる。

豚肉の片面にみその半量を等分して塗り、ジッパー付きのポリ袋にみその面を下にして入れる。

残りのみそを肉の上面にのせ、袋の上から押してなじませる。

冷蔵庫に入れ、最低でも1時間、みその風味を楽しみたい方は半日から1日おく。

3焼く

豚肉を室温に戻し、みそをきれいにふき取る。

グリルに並べ、【グリルチキンモード】で12~13分焼き、取り出してアルミホイルに包む。

しし唐辛子をアルミホイルに並べ、【グリルチキンモード】で2~3分焼く。

4盛り付ける

ゆずみその材料を混ぜ合わせる。
豚肉を食べやすい大きさに切り分け、器に盛ってしし唐辛子とゆずみそを添える。