CLUB MITSUBISHI ELECTRIC

和食シリーズ企画第3弾

これからの和食を考える。

ユネスコ無形文化遺産に登録された和食文化。 未来へつなぐために、今できること。ユネスコ無形文化遺産に登録された和食文化。 未来へつなぐために、今できること。

16回 鰻新提案レシピ鰻と厚焼き卵の
おろし煮

蒲焼きを芯にした卵焼き「う巻き」は、代表的な鰻料理。
その組み合わせをアレンジした煮物です。
市販の蒲焼きは、とろみの強い甘口のたれがたっぷりかかっているので、
蒲焼きを購入したら、ためらわずに洗ってしまいましょう。
優しい味わいの煮汁を含みやすくなり、ふんわりと煮上がります。

鰻と厚焼き卵のおろし煮の材料(4人分)

  • 鰻のかば焼き(長焼き)…1尾(約150g)
  • 厚焼き卵(甘めのもの)…200g
  • 青ねぎ(九条細ねぎなど)…1袋(160g)
  • 大根…10cm(正味量300g)
  • 煮汁
    • 酒…大さじ2
    • しょうゆ…大さじ2
    • みりん…大さじ1
    • 水…1カップ

鰻と厚焼き卵のおろし煮の作り方

※三菱IHクッキングヒーターを使用した作り方をご紹介しています。

1鰻の下ごしらえをする

鰻はぬるま湯に浸してたれを洗い、キッチンペーパーで水気を押さえる。

幅を半分に切り、さらに3cm幅に切る。

2その他の材料の下ごしらえをする

厚焼き卵は1cm厚さのひと口大に切る。

青ねぎは3cm長さに切り、根元と葉に分ける。

大根はすりおろす(汁はきらない)。

4煮る

鍋に煮汁の材料と厚焼き卵、青ねぎの根元を入れ、【火力6】でひと煮立させる。

鰻と青ねぎの葉、大根おろしを汁ごと加えてひと混ぜし、煮立ったら【火力4】にして2~3分煮る。

2018.02.06