ここから本文

Factory Automation

印刷用ページ

自動力率調整装置

自動力率調整装置 VAR

電力損失軽減と力率割引に三菱自動力率調整装置

電力用コンデンサの投入量を自動的に制御し力率の調整を行う機器です。本機器の使用により、力率割引による電気料金の低減、電力損失の軽減、進みすぎによる電圧上昇の防止を行えます。

自動力率調整装置

6回路制御用、12回路制御用の機器があります。力率調整以外にも豊富な計測データ表示(電流・電圧など)が可能です。

自動力率調整装置 VAR-6A,VAR-12A

この製品に関するお問い合わせ 購入に関するお問い合わせ 仕様・機能に関するお問い合わせ ウェブサイトに関するお問い合わせ
よくあるご質問 カタログ請求
他のお問い合わせを探す