ここから本文

Factory Automation

 

計装ソリューション(MELSEC計装)

MELSECが計装シーンを変えていく。専用システムから汎用シーケンサへ

コンセプト

MELSEC計装は、汎用シーケンサMELSEC-QシリーズのコントローラおよびGOTなどの三菱電機FA製品、並びにe-F@ctory Allianceパートナー製品をプラットホームとした、FAとPAを融合した計装ソリューションです。
GOT画面生成機能、GT SoftGOT連携機能、SCADA連携機能により、装置レベルからプラントレベルまでの監視画面作成の工数削減を可能にします。
FBやファンクションの組み合わせによる簡単プログラミングツールPX Developer。補正演算、フィルタ等を組み込んだ高機能なFBの活用で簡単プログラミングを実現し、簡単な設定だけで基本的な監視やチューニングが可能です。

MELSEC PROCESS CONTROL

汎用シーケンサを使うことで、お客様自身でのシステム構築ができるため、メーカ対応の専用コントローラ(DCS)にかかっていたイニシャルおよびランニングコストを削減できます。

Instruments/devices

豊富なユニット群による多様な信号のインタフェースを実現します。また、オープンなネットワークにより、多種多様な機器(センサ、調節弁、バルブなど)との接続を実現します。