ここから本文


アスベスト含有製品の取扱いについて

一覧へ戻る

現在、当社におきまして製造・販売しております商品に、アスベストは使用しておりません。
過去に製造販売した商品についても、住宅用照明器具(電球、蛍光ランプ含む)には、アスベストの使用はございません。

三菱電機、他家庭用電化製品についてはこちら

 しかしながら、住宅用以外で、ごく限られた場所で使用する器具(防爆用照明器具等)の一部に、アスベストを含む部品を使用したものを製造した時期がございます。
(1972〜1993年に生産)に防爆器具及びHID器具のパッキン・ソケットの絶縁板として使用されておりました。(下記表参照)いずれの部品も樹脂に練りこんだ状態で成形されたもので、飛散等被害を及ぼす事はありません。該当する商品は現在生産終了しております。

製品名
(石綿使用部分)
型名 製造期間 現在使用状況 使用部位と
使用形態
石綿の種類と
含有量
耐圧防爆形器具 FWD421R 1980-1989 なし パッキンとして使用
樹脂に練り込みのため
拡散はない
白石綿70%を
含みシリコーンと
ともに成形
FWD422R
カラーシャドウ器具 HK1009 1976-1991 なし ソケットの絶縁版に使用
樹脂に練り込みのため
拡散はない
HS10011
HIDダウンライト HX3050 1976-1993 なし
HX3060
HID直付器具 HE306G 1975-1993 なし
HID街路灯 HE305H 1972-1976 なし
HP305V

なお、アスベスト含有照明器具に関する問い合わせは、
恐れ入りますが下記窓口へお問い合わせください。

アスベストに関するお問い合わせ先:技術相談センター
フリーダイヤル:0120-348-027
TEL:0467-41-8736 FAX:0467-46-8861

このページの先頭へ戻る