三菱IHクッキングヒーター びっくリングIH 誕生5周年スペシャルサイト 森内九段×びっくリングIH “もっと勝つ”カレー

厳しい勝負になるほど、「カレー」を注文することで知られる森内九段がびっくリングIHとともに、がんばる人達に提案する縁起ものカレー!

金星スプーンプレゼントキャンペーン 期間:8月22日(火)〜10月16日(月) 応援メッセージを読んでキャンペーンに応募しよう!

森内九段 PROFILE

PROFILE

森内 俊之(もりうち としゆき)九段

将棋棋士。十八世名人資格保持者。羽生善治三冠とは小学生の頃からしのぎを削るライバル関係。タイトル戦登場回数25回。獲得合計12期。 2013年の竜王戦における「不敗のカツカレー」がネットで話題となった。

森内九段インタビュー 大一番で勝つカレーの真実

ヘルシーなのにジューシー! 「勝者のカツカレー」

ウィンナー(Winner)とカツでWのゲンかつぎ。グリルで作る油分おさえ目のヘルシーな衣とジューシーなウィンナーとの相性も◎。勝者のメンタリティが詰まった一皿です。

ウィンナーのカツ、妙手です!

ウィンナー(Winner)とカツ(勝つ)で、Wのゲンかつぎ。グリルで油も落とす、ヘルシーな衣とジューシーなウィンナーという、王手飛車取りレベルの絶妙手。勝者のメンタリティ、ここにありといった趣の一皿ですね。

びっくリングIHでつくる
と、ここが違う!

初手 煮る

カレーの味の決め手は、「煮る」技術。鍋の底面全体を縦横無尽に温める、「びっくリング加熱」。カレーで失敗しがちなこげつきも抑えられます!

これほど自在だとは!

縦横の飛車、斜めの角にもない、自在な加熱。将棋にもびっくリングIHのように自在に動ける駒があれば、このカレーにも負けない、一局が指せるに違いありません。

びっくリングIH三菱だけのびっくリング加熱

三菱の一手

内側、外側、タテやヨコ、自在に流れを作り、自動で最適かきまぜ作戦!

エリア毎に分割して加熱が可能な「びっくリングコイルP」で鍋の水に内向き、外向き、タテや横の流れを作りだし、具材をかきまぜてひとつひとつにしっかり味をしみ込ませます。
煮崩れやこげつきもおさえ、ご家庭で本格煮込み料理が楽しめます。

※1
当社従来品との比較。当社独自の測定結果で使用条件により異なります。

三菱IHでつくると、
ここが違う!

二手 揚げる

カリッと香ばしいのにヘルシー!
ノンフライ調理に新風を吹かせるびっクリアの熱風循環加熱方式

全体に気を巡らせる。それが勝利のカギ

グリルのすみずみまで行き届いた熱気が「カツ」という駒を見事に「成」らせています。すみずみまできちんと気を巡らすのが大事なのは、将棋だけでなくカツも同じなんですね。

びっくリングIH業界初のびっクリアオーブン

三菱の一手

熱風をすみずみまで循環させ、芯まで熱々作戦

業界初※2の熱風循環加熱方式。熱風を循環させて加熱するから、ヘルシーなノンフライ調理も手軽にできます。そのうえ庫内は広々、底面もフラットなのでお掃除もラクラク。清潔に使用できます。

※2
2014年10月1日現在(家庭用ビルトイン型IHクッキングヒーターにおいて)

さあ、できあがり!

王手 食べて勝つ! 森内九段実食Review

おいしさが力になります!

きっとカレーは誰もが喜ぶ食事です。
私だってそう!
対局中に「カレー」と注文する回数が証明しています。
好きなもの、おいしいものを食べてリフレッシュすれば集中力も思考力も倍増!
すべての勝負に王手です!

「具にしっかり味も入った煮え加減で、ルウの味自体もまるで一晩寝かせたような深みを感じますね」と森内九段も絶賛の味わい。

華麗(カレー)な見た目に味と運の王手飛車取り!

ほんのりピンクのウィンナー(Winner)は見た目に美しく、ジューシーなうまみもたっぷり。
おまけにゲンまで担げてしまう一皿です。
まさに王手飛車取りのような決め手の一皿。
勝負に立ち向かう、すべての人のためのカレーです。

「まさかウインナーにWinner(勝者)をかけるとは」と森内九段もびっくリングのカツ。小声で「お酒にも合いそうですね」とも。

食べておいしくゲンもかつげる!
すべてのがんばる人におすすめできるカレーです!

つくる楽しさを、もっと。おいしさも、うれしさも、ひとあじ違うIH。 びっくリングIH 三菱IHクッキングヒーター 製品紹介ページはこちら

上