宇宙システム総合サイト

移動体向けソリューションは、新たな次元へ。準天頂衛星対応 高精度測位端末AQLOC(アキュロック)

移動体向けソリューションは、新たな次元へ。準天頂衛星対応 高精度測位端末AQLOC(アキュロック)

準天頂衛星対応
高精度測位端末
AQLOC(アキュロック)

AQLOC-VCX
AQLOC-VCXⅡ
19年春発売予定

主な仕様

スライドで表示→
項目 内容
型名 AQLOC-VCX AQLOC-VCXⅡ
対応衛星信号 QZSS(L1C/A、L2C、L5)、GPS(L1C/A、L2P、L2C、L5)、Galileo(E1、E5) QZSS(L1C/A、L2C、L5)、GPS(L1C/A、L2C、L5)、Galileo(E1、E5)
対応補強信号
  • ・衛星配信:QZSS L6
  • ・地上配信:RTCM 2.3/3.2
測位方式 PPP-RTKもしくはPPP-RTK-INS複合※1
測位精度 QZSSのL6信号をオープンスカイで受信の場合※2
・移動体
水平位置精度:12cm以下(95%)、垂直位置精度:24cm以下(95%)
・静止体
水平位置精度:6cm以下(95%)、垂直位置精度:12cm以下(95%)
出力データ
  • ・ASCⅡ:GGA、RMC、GSV、GSA(NMEA 0183準拠)
  • ・BINARY:観測データ、エフェメリス、アルマナック、センサデータ、測位補強情報※3
出力信号 PPSパルス※4
入出力インタフェース
  • ・シリアルポート#1:RS-232C(4.8~115.2kbps)
  • ・LANポート:Ethernet(10BASE-T/100BASE-TX)※5
  シリアルポート#2:RS-232C(4.8~921.6kbps)
内蔵センサ※6 IMU、気圧計
対応外部信号※6 車速パルス
外観寸法 受信機:184(W)×98(D)×74(H)mm 受信機:139(W)×94(D)×39(H)mm
アンテナ:59(W)×59(D)×33(H)mm、ケーブル長:3m
重量 受信機:1,600g以下 受信機:650g以下
アンテナ:150g以下(ケーブル含む)
電源 DC12V(消費電力:30W) DC12V(消費電力:25W)
スライドで表示→
  1. 使用状況にあわせて、測位ソフトウェアによる設定にて切替えが可能。
  2. 電離層・対流圏の著しい変化の影響を受けない場合。
  3. L6信号から復調した測位補強情報をログデータとして出力します。
  4. 衛星の可視条件が良好な場合を前提とします。
  5. Ethernetは富士ゼロックス株式会社の登録商標です。
  6. INS(Inertial Navigation System)対応インタフェースです。
  • 外的要因や環境条件により、記載の性能に達しない場合があります。
  • 外観、仕様は変更になる可能性があります。

お問い合わせ先

電子システム事業本部 
高精度測位事業推進部
TEL(03)3218-9646