ここから本文

Factory Automation

ダウンロード

制御機器 サーボシステムコントローラのソフトウェアを探す

設定・プログラミング支援 - サンプル - サーボシステムソリューションサンプルプログラム

vol.10 ナットランナー装置

一覧画面に戻る

言語

日本語 英語

概要

サーボシステムソリューション(vol.10 ナットランナー装置)のサンプルプログラムです。

【システム構成】

«使用機器・ソフトウェア»

シーケンサCPU:Q04UDEHCPU シンプルモーションユニット:QD77MS4 GOT:GT27**-V
基本ベース:Q35B サーボアンプ:MR-J4W2-B
電源ユニット:Q62P サーボモータ:HG-KR
エンジニアリング環境:MELSOFT GX Works2(シーケンサ),MELSOFT GT Works3(GOT)

【動作概略】

(1) X,Y軸で工具先端をネジ締め箇所に位置決めした後,Z軸を位置決め制御で下降させます。

(2) ネジがワークに接触すると,Z軸は位置決め制御から押当て制御に切換え,回転軸を速度制御で駆動します。

(3) Z軸が一定値以下まで進んだら,回転軸も押当て制御に切換えます。ネジが締まって速度が一定値以下になったとき,回転軸のトルクをネジの締め付けトルクに変更します。

(4) 締め付けトルクで一定時間締め付けた後,Z 軸と回転軸を退避位置まで位置決め制御で戻します。

【制御のポイント】

Point1:回転軸の速度とトルクを工程にあわせて制御することにより,トルクセンサを使用せず,オープンループでネジ締めが可能になります。

Point2:押当て制御により,位置制御からトルク制御への切換え時にトルクが急変せず,スムーズな動作が可能です。

Point3:Z軸と回転軸の制御モード切換えなど,ラダープログラムをファンクションブロックによって記述できます。

サンプルライブラリ

名称サイズ
(バイト)
  更新日  ダウンロードファイル
vol.10 ナットランナー装置589,5792014-11-21vol10_screw_a.zip


関連マニュアル

マニュアル    vol.10 ナットランナー装置 動作説明資料(日本語版)
マニュアル    vol.10 ナットランナー装置 動作説明資料(英語版)
マニュアル    押当て制御用ファンクションブロック(FB)ライブラリ(日本語版)


著作権

三菱電機株式会社

圧縮ファイルの展開手順

任意のフォルダに、ファイルをダウンロードしてください。
ダウンロードしたファイルを解凍すると,サンプルプログラム名のフォルダが作成されます。


[解凍方法① ZIP対応の解凍機能のあるOSの場合]

1. ダウンロードしたファイルを右クリックします。
2. 「すべて展開...」を選択してください。
「すべて展開...」の表示がない場合は,解凍方法②を行ってください。
3. 展開先を指定して、「展開」ボタンをクリックすると解凍されます。

[解凍方法② ZIP対応の解凍機能のないOSの場合]

1. ZIP対応の解凍ツールをお持ちでない方は、解凍ツールを入手してください。
2. 解凍ツールを使用して解凍します。
※解凍ツールの使用に関しては、全てお客様の責任において行ってください。


その他のダウンロード