ここから本文

Factory Automation

印刷用ページ

 

スプリングクランプ端子仕様

スプリングクランプ端子仕様

電線をスプリングによる圧力で導電部に直接押し付けて接続する結線方式です。

単線、フェルール端子は差し込むだけで接続が可能です。より線の場合でも、工具によりスプリングを開いて電線を挿入し、工具を抜くだけで接続が可能です。

詳細はこちら

スプリングクランプ端子仕様

端子ねじを使用しないスプリングクランプ端子は省施工、品質安定、メンテナンス性向上を実現します。
F Style Cクラスの32Aフレーム(NF32-CVF、NV32-CVF)とサーキットプロテクタ(CP30-BA)にてラインアップしています。

スプリングクランプ端子仕様

この製品に関するお問い合わせ 購入に関するお問い合わせ 仕様・機能に関するお問い合わせ ウェブサイトに関するお問い合わせ
よくあるご質問 カタログ請求
他のお問い合わせを探す