三菱電機コントロールソフトウェア株式会社

三菱電機コントロールソフトウェア株式会社

更新日:2020/06/16

パートナー区分

ソフトウェア関連
システム構築関連(SI)

各種制御システム・ソフトウェアの開発・設計

〒650-0027 兵庫県神戸市中央区中町通2丁目1番18号 JR神戸駅NKビル11F
http://www.mcr.co.jp
カナ: ミツビシデンキコントロールソフトウェア
略称: MCR
英表記: MitsubishiElectric Contorol SoftWare Corporation
製品/ソリューション/サービス情報

EZParts

MELSECシーケンサやGOTとの通信を可能にする、Windowsアプリケーション開発用ミドルウェアです。Microsoft VisualC++、Visual Basic、Visual C#で利用できます。

更新日:2017/07/31

対応カテゴリ

強み・差別化ポイント

 複雑な通信プロトコルを意識することなく、CPUタイプやプロトコルタイプなどの簡単なプロパティー設定を行うだけで、パソコンとMELSECシーケンサの、パソコンとGOTの通信が可能になります。

価格

100,000円 ~

製品紹介URL

http://www.mcr.co.jp/products/fa/ezparts.html

三菱FA製品との連携特長

Qシリーズ、QnAシリーズ、Aシリーズ、FXシリーズ、GOT1000シリーズとの通信を可能にしトレーサビリティの向上、設備の状態監視が可能になります。

サービスのイメージ図

三菱FA製品との連携イメージ図

Miranda-LT Miranda-HR Miranda-VR Miranda-LV

機器を増設することなくシーケンサのデータ収集を可能にします。システム立上げ時の調整作業から、稼働中の運転状態の記録、異常時の原因解析、稼働率の改善など幅広い用途に活用頂けます。

更新日:2017/07/31

対応カテゴリ

稼働率向上

強み・差別化ポイント

 機器を増設することなくシーケンサのデータ収集が可能であり、Miranda-HRでは最速5msから収集可能です。しきい値によるアラームが設定でき、発生したアラームからその時のデータをトレンドグラフ上に表示することが可能です。 又、Miranda-VRではカメラ映像も情報として付加しより詳細なアラーム発生状況を把握することが可能になります。

価格

98,000円 ~ 2,000,000円

製品紹介URL

http://www.mcr.co.jp/products/fa/miranda.html

三菱FA製品との連携特長

MELSEC iQ-R、Q(Qモード)、Q(Aモード)、QnA、A、FX、Lに対応 シーケンサに接続されたデバイスデータを収集し、トレーサビリティの向上、設備の立ち上げ、トラブル時のデバックへの対応が可能になります。

サービスのイメージ図

三菱FA製品との連携イメージ図

Monity

産業、食品分野などでの監視に不可欠な基本機能を代表に、お客様のご要望で追加可能なオプション機能や用途別パッケージを取り揃えています。

更新日:2017/07/31

対応カテゴリ

予防保全

強み・差別化ポイント

 各種監視機能において、標準的な機能、画面をあらかじめ準備しておくことで、システム導入までの時間を圧縮し、また、システム設計、製作、試験、現地調整などトータルで支援することができます。 導入後には、エンジニアリング画面により、お客様で各種データの追加、削除などを簡単に行うことができます。

価格

製品紹介URL

http://www.mcr.co.jp/products/fa/monity.html

三菱FA製品との連携特長

MELSEC Q(Qモード)、Q(Aモード)、QnA、Aに対応 省エネ機器、EcoServerにも対応しています。

サービスのイメージ図

三菱FA製品との連携イメージ図

トレーサビリテ構築支援ソフトウェア Traceabia

トレーサビリティシステムをプログラミングレスでスピーディーに構築可能です。

更新日:2017/08/07

対応カテゴリ

トレーサビリティ

強み・差別化ポイント

  トレサビシート(実績照会)、トレンドグラフ、アラーム監視機能を標準装備 設定支援ツールによりMESインターフェースユニットやデータベースの設定が簡単に データベースと画面表示項目との間を簡単に関連付でき集計、四則演算にも対応

価格

1,500,000円 ~

製品紹介URL

三菱FA製品との連携特長

MELSEC Qシリーズ MESユニットの設定からデータベース構築までを設定のみでトレーサビリティシステムを構築可能にします。

サービスのイメージ図

三菱FA製品との連携イメージ図