ここから本文

Factory Automation

 

FA eラーニング

eラーニングとは?

CC-Link シーケンサ MELSEC

受講開始


コース紹介
シーケンサ MELSEC-Qシリーズ
<CC-Link>
項目 概要
コースの目的
本コースは、初めてCC-Linkを扱われる方、これから実際にシーケンサでCC-Linkデータリンクシステムを構築される方に、以下の項目について習得していただくことを目的としています。
  • 基礎知識
  • データリンクの基本的な仕組み
  • システム構成ごとの基本的なパラメータ設定
  • プログラミング方法
  • システムの立上げ
  • 動作確認
コースの特長
本コースの最後に、学習者ご自身の理解度を確認いただくためのテストを用意しています。
テストの結果が判定基準以上のとき、「電子修了証」をオンライン発行いただけます。
受講者
前提条件
・「シーケンサMELSEC-Q/Lシリーズ基礎」コースおよび「プログラミング基礎」コースの修了者 または、旧「シーケンサプログラミング基礎(Qシリーズ)」コースの修了者。
・シーケンサについて上記コースの修了者と同レベルの知識を持つ方。
カリキュラム
第1章 概要
 CC-Linkシステムの特長、基本的な仕組みを学習します。

第2章  仕様と設定
 CC-Linkシステムの仕様、基本用語、動作させるための基本的な設定など、CC-Linkシステム構築の基礎を学習します。

第3章  リモート入出力システムの立ちあげ
 リモート入出力システムの立ち上げに必要な設定や操作を学習します。

第4章 CC-Linkの拡張性と信頼性
 コースで学ぶリモートI/O以外の活用と信頼性向上のための仕組みを説明します。

総合テスト
受講期間
受講申込み完了後 60日間
受講料
無料
システム条件
OS Microsoft Windows XP、Vista、7、8
ブラウザ Microsoft Internet Explorer 8.0、9.0、10(デスクトップ用UI)
通信速度 ブロードバンド回線
解像度 XGA(1024×768)以上が必要です。
※SVGA(800×600)以下の解像度には対応しておりません。
クッキー 使用します。
プラグイン Adobe Flash Player 10以降 ※必須プラグイン
Adobe Reader 6以降
TOP画面 CC-Linkコース