ここから本文

Factory Automation

 

FA eラーニング

eラーニングとは?

GX Works2基礎 シーケンサ MELSEC

受講開始


コース紹介
シーケンサ
<GX Works2基礎>  【タブレット対応】
項目 概要
コースの目的 初めてシーケンサを扱われる方、MELSEC-Q/L/Fシリーズシーケンサのシーケンスプログラムを作成する方を対象に、GX Works2を使用したプログラミングからデバッグ、シーケンサシステムを使用した動作確認までの方法を習得していただくことを目的としています。
コースの特長 (1) ソフトウェアの操作方法などを体験できます。
(2) 本コースの最後に、学習者ご自身の理解度を確認いただくためのテストを用意しています。
テストの結果が判定基準以上のとき、「修了証」が発行されます。
受講者
前提条件
「プログラミング基礎」コースの修了者および同等レベルの方。
※ご使用のソフトウェアが「GX Developer」の方は「GX Developer基礎」コースを受講してください。
受講順序 はじめてシーケンサを扱われる方は以下の順序でコースを受講していただくことをお奨めします。
シーケンサコースの受講カリキュラム
カリキュラム 第1章 シーケンサシステムを制御する
 シーケンサシステムの制御に使用するプログラム言語、プログラム作成ソフトウェアを紹介します。
第2章 プログラム設計
 制御内容とハードウェア構成からシーケンスプログラムを設計する方法を学習します。
第3章 プログラミング
 GX Works2を使用したプログラミング方法を学習します。
第4章 デバッグ
 シーケンサCPUへのプログラムの書き込みとデバッグ方法を学習します。

総合テスト
受講期間
受講申込み完了後 60日間
受講料
無料
システム条件
ブラウザ (Windowsパソコンの場合) Microsoft Internet Explorer 11、Mozilla Firefox、Google Chrome
(Androidタブレットの場合) Google Chrome
(iOSタブレットの場合) Apple Safari
通信速度 ブロードバンド回線
解像度 XGA(1024×768)以上が必要
クッキー 使用
PDF閲覧ソフト 修了証の表示、(該当コースの場合)PDF資料の閲覧に必要
TOP画面 GX Works2基礎 コース