バブルおそうじ

栓を抜くだけで配管のおそうじを自動でスタート※1
マイクロバブルの泡が、配管内に付着した汚れを吸着して落とします。

※ 一部非対応の形名もございます。詳細は各製品仕様をご参照ください。

お風呂の配管で、こんな悩みはありませんか?

その悩み、マイクロバブルの「バブルおそうじ」で、お答えします

イラストはイメージです。

洗浄効果に優れたマイクロバブル〈約0.1ミリ〉※3で皮脂汚れなどもスッキリ吸着。
微小な汚れを強力に吸着するマイクロバブルの性質を活かし、洗浄剤を使わずにふろ配管自動洗浄を実現します。

バブルおそうじとは

バブルおそうじの原理

イラストはイメージです。

優れた効果に「満足!」の声

茨城県Iさん

追いだきの際、浴槽に浮いた汚れが配管に付くのが気になって…。「バブルおそうじ」なら、手間もかからず配管を掃除できるうれしさ!長く使う給湯機だからこそ、欲しい機能だと思いました。

「バブルおそうじ」満足度

三菱 エコキュートご愛用中のお客様アンケートより
(購入期間:2016年4月~2017年3月分)

〈実験〉 汚れ付着配管での洗浄性能を比較!

1回の運転動作後、各配管の断面を紫外線 (ブラックライト)で照射した様子の比較。

[試験条件]配管長さ:15m ふろ配管サイズ:13A 水温:20℃ 洗浄時間:30秒[試験方法]ブラックライトで照射すると黄緑色に発光する試薬(クルクミン)を油分に溶解させた試験液を配管部に塗布。注水洗浄実施後に配管を半分に切断し、ブラックライトで照射。

泡の力を検証!皮脂に見立てた口紅の落ち具合を比較!

[試験条件]口紅(市販品)=0.2mg 水温 :20℃ 洗浄時間:60秒

皮脂の数十倍の汚れを想定し、当社社内設備にて、泡で油分が吸着されることを検証。

本検証はマイクロバブルの性質を見せるためのものです。実際の製品とは発生量等が異なります。

本データは参考データであり、製品の性質とは異なります。

〈マイクロバブルのW配管洗浄〉

動作イメージ図

1浴槽排水時水位を検知して自動スタート※4

2すみずみまでクリーニング
〈バブル循環洗浄〉

循環運転とともに発生させたマイクロバブルにより、ふろ往き配管や熱交換器内に付着した皮脂汚れを洗浄して、排水口へ。

3さらに水流で仕上げ洗浄
〈バブル注水洗浄〉

循環洗浄終了後には、注水による水流&マイクロバブルでさらに徹底洗浄※5。配管等に残った汚れも洗い落とします。

※1:[ふろ自動]中およびふろ配管の凍結防止運転中は自動洗浄を行いません。また、洗濯水など残り湯を利用する場合やホットあわー停止後のふろ配管の循環運転中に排水した場合、自動洗浄を行わないことがあります。

※2:浴槽や浴槽アダプターの表面等は洗浄されません。

※3:配管・施工条件によって泡の量・大きさが変動します。また、ホットあわーとはマイクロバブルの大きさが異なります。

※4:水位の目安は浴槽アダプターの中心から10cm以上です。水位が低いと自動洗浄が作動しないことがあります。

※5:バブルおそうじ中は、貯湯ユニット・浴槽から音が発生します。

ページトップに戻る