ホットあわー※1

マイクロバブルで湯冷めしにくく、
お肌にうるおいプラス。

入浴の時、こんな悩みはありませんか?

その悩み、マイクロバブルの「ホットあわー」で、お答えします

イラストはイメージです。

全身を細かい泡で包み、いっそう快適なひとときへ

「ホットあわー」ボタンを押すだけで約0.01※2ミリのごく微細な泡が発生し、全身を心地よく包み込んでくれます。

通常の泡の約1/1000のマイクロバブルを発生させ、全身を細かい泡で包み、いっそう快適なひとときへ。

イラストはイメージです。

より微細なマイクロバブルほど水中に滞留しやすいため、気持ちよく全身を包み込んでくれます。

「浴槽に広がる微細なマイクロバブル」と「目で見える大きさの気泡」が浴槽アダプターから二方向に発生します。

入浴時も入浴後もあったか快適時間に

入浴時も

ホットあわーの「ほんのりあたため運転」でぬくもりをキープ。

入浴により温度低下するおふろのお湯を自動であたため、設定した湯はり温度に保ちます。

[試験条件](当社想定)浴槽湯量:200L、室温16℃、入浴者:20代男性、配管径:架橋ポリエチレン管13A、配管長:15m

ほんのりあたため運転は、タンク内のお湯の熱を利用しています。そのため、使い方によってはお湯が不足したり、ホットあわーができなくなることがあります。

入浴後も

湯ざめがしにくい「ホットあわー」

ホットあわー入浴の場合は、通常入浴に比べ入浴後の皮膚表面温度が高く、湯冷めしにくいことがわかりました。(当社調べ)

[試験条件]入浴者20代~50代の12名に通常入浴とホットあわー入浴にて10分間入浴し、湯あがり10分後の皮膚表面温度をサーモビューアで測定。(湯温39℃ 室温25℃ 浴槽湯量180L)

使用環境や条件により、効果は異なります。また、個人差があり、効果を保証するものではありません。

肌水分量アップ効果も。うるおいが続く

ホットあわー入浴の場合は、通常入浴に比べ肌水分量比が多く、うるおいが続きやすいことがわかりました。(当社調べ)

[試験条件]入浴者40~50代の女性16名 湯温:38℃ 室温:25℃ 入浴前に右手甲の定点の肌水分量を測定し、10分間の入浴を5日間実施。通常入浴とホットあわー入浴それぞれで初日の肌水分量比を基準とし、ホットあわー入浴の肌水分量比を算出。

使用環境や使用状況により効果は異なります。また、個人差があり、効果を保証するものではありません。

入浴剤との併用で、さらにうれしい効果も

泡がはじけることで、入浴剤の香りが浴室いっぱいに広がります。

ご使用いただける入浴剤の例(推奨品一例)

バスクリン

バスロマン

あわ入浴剤も入れるだけできめ細かに。気持ちいい泡風呂入浴も!!(推奨品)

薬用あわ入浴剤ボトルタイプアンパンマン

株式会社バンダイ

©やなせたかし/フレーベル館 ・TMS・NTV

アロマルセットボディウォッシュ&バブル
バスPG&WG 他5種

バブルバスとしても使用可

内容量:350mL〈ボディ用洗浄料〉

株式会社ハウス オブ ローゼ

入浴剤を使うときのお願い

・「花王株式会社製バブシリーズ」の入浴剤はご使用できます。ただし、「にごりタイプ(バブ for SKIN素肌うるおいタイプなど)」「シリカパウダー 含有タイプ(バブ for SKIN素肌さらすべタイプなど)」はご使用できません。・「アース製薬株式会社製バスロマンシリーズ」の入浴剤はご使用できます。ただし、「にごりタイプ(バスロマンスキンケアなど)」はご使用できません。・「株式会社バスクリン製バスクリンシリーズ」の入浴剤はご使用できます。ただし、「にごりタイプ(バスクリンピュアスキンなど)」はご使用できません。・あわ入浴剤は上記に記載の推奨品のみご使用いただけます。あわ入浴剤が使用できるのはPシリーズのみです。・上記入浴剤と同じシリーズでもお湯に溶かしたときに、乳白色系に濁るタイプ (入浴剤のパッケージをご確認ください)はご使用できません。・下記の入浴剤は使用しないでください。[フルオート](ふろ循環ポンプの不具合や配管等の金属腐食の原因)・炭酸ガスにより発泡するもの・炭酸カルシウムを含むもの(濁り湯状にさせるもの)・硫黄成分を含むもの・塩化ナトリウムを含むもの・シリカ成分(無水ケイ素)を含むもの [エコオート](配管等の金属腐食の原因)・硫黄成分を含むもの・塩化ナトリウムを含むもの

注1.入浴剤を溶かしたお湯を追いだきすると、ごくまれに配管の汚れが出てくることがあります。

注2.使用上の注意については、入浴剤の注意事項をよくお読みください。

注3.入浴剤を使用すると、すべりやすくなる場合があります。使用後はシャワー等で浴槽を洗い流してください。

※1:ホットあわー用浴槽アダプター、空気チューブセット、保温材[空気チューブ用](すべて別売部品)が必要ですので、本体購入・設置前にホットあわー用浴槽アダプター、空気チューブが施工可能かどうか事前に現地調査を実施してください。また、ふろ配管に既設配管をご使用される場合は、必ず事前に現地調査を実施し、当社配管制約内であることを確認してください。当社別売部品以外でマイクロバブルは発生しません。

※2:配管・施工条件によってマイクロバブルの量・大きさが変動します。直径0.01ミリのマイクロバブルは目で見づらい大きさですが、動作時は目で見える大きさの気泡とともに発生します。

ページトップに戻る