ここから本文

昇華型写真プリンター ドライバー/ファームウェア

プリンタードライバー

  • 1.ご使用のプリンター名、OSからドライバを選択し、クリックしてください。ダウンロードを開始します。
  • 2.ダウンロードしたファイルは圧縮されています。ダウンロード後ファイルを解凍してください。
  • 3.ドライバをインストールしてください。インストール方法は、ファイルの中のPDFファイルまたはテキスト文書をご一読下さい。
  Windows®
XP Vista 7 8 10
CP-D90D - - (32bit/64bit版)
CPD90 Win Ver.1.10
CP-W5000D - - (32bit/64bit版)
CPW5000_Drv WinJPVer.1.02
CP-D707D (32bit版)
CPD70X
Ver.2.30
(32bit版)CPD70V Ver.2.50_WT
(64bit版)CPD70V Ver.2.50_WT
CP-D70D (32bit版)
CPD70X
Ver.2.30
(32bit版)CPD70V Ver.2.50_WT
(64bit版)CPD70V Ver.2.50_WT
CP9810D CPD9810X
Ver.1.0.0.0

ICC Profile
(32bit版)
CPD9810V
Ver.1.0.0.0

(64bit版)
CPD9810V
Ver.1.0.0.0

ICC Profile
(32bit版)
CPD9810V
Ver.1.0.0.0

(64bit版)
CPD9810V
Ver.1.0.0.0

ICC Profile
(32bit版)
CPD9810V
Ver.100_S

(64bit版)
CPD9810VX64
Ver.100_S

ICC Profile
(32bit版)
CP9810V
Ver.1.00_WT

(64bit版)
CP9810V
Ver.1.00_WT
CP9550D CPD9550X
Ver.2.0
(32bit版)
CPD9550V
Ver.2.1

(64bit版)
CPD9550V
Ver.2.2
(32bit版)
CPD9550V
Ver.2.1

(64bit版)
CPD9550V
Ver.2.2
(32bit版)
CPD9550V
Ver.231_S

(64bit版)
CPD9550V
Ver.231_S
(32bit版)
CP9550V
Ver.2.31_WT

(64bit版)
CP9550V
Ver.2.31_WT
  Macintosh
macOSX (~10.12) macOS10.14~
CP-D90D CPD90M Ver.1.00
OS10.6~10
CPD90_Tool_DrvMac_Ver300
OS10.14
CP-W5000D (32bit/64bit版)
CPW5000_Drv MacJPVer.1.00
OS10.6~10
※1
CP-D707D CPD70M Ver.2.30
OS10.5~7
※1
CP-D70D CPD70M Ver.2.30
OS10.5~7
CPD70_Tool_DrvMac_Ver240
OS10.14~15
CP9810D CP9810M Ver.1.0
OS10.5~10
※1
CP9550D CP9550M Ver.2.0
OS10.5~6
※1
  • macOS10.15について、記載のなきプリンターは未対応ですので、OSのアップはお控え下さい。
  • ※1左欄のドライバーが使用可能ですが、複数枚印画時などに制限事項があります。

*禁止事項について
本ドライバに対して、リバースエンジニアリング、逆コンパイルまたは逆アセンブルすることを禁止いたします。

*免責について
動作環境によっては正常に動作しない場合もあります。

また本製品に関していかなる損害(逸失利益、特別な事情から生じる損害等)が発生しても、一切責任を負わないものとします。

ファームウェア

CP-D70D/D707D バージョンアップのご案内

CP-D70D 製造番号620001M~
CP-D707D 製造番号620001M~

ご使用前に最新ドライバーをダウンロードして更新いただく必要があります。

なお、上記以前の製造番号についても以下の手順で“プリンター本体ファームウェア、プリンタードライバー両方を更新”することにより、ウルトラファインモードに対応することが可能です。

  • 本バージョンアップはプリンタードライバーを使用してプリントする場合にのみ有効です。デジカメプリントソフト「MITSUBISHI PhotoPrint」については、本バージョンアップは有効ではございません。 予めご了承願います。
  • 1.バージョンアップの内容
    • 1)ウルトラファインモードの追加 従来のファインモードおよびスーパーファインモードよりさらに高精細なプリント画質を実現。
  • 2.上記製造番号以前の未対応品をウルトラファインモード対応にバージョンアップする手順
    • 1)以下ダウンロードボタンより、プリンターアップデートツールとプリンタードライバーをダウンロードし、プリンター本体のファームウェアをアップデートしてください。
      ※ ダウンロードしたzipファイルを解凍した際に含まれている「FWDload_CPD70_Ver110.zip」がファームウェアアップデートツールです。
      ※ ツールフォルダ内にある手順書に従ってアップデートして下さい。
    • 2)使用されるパソコンOSを確認の上、該当するプリンタードライバーを使用して下さい。下記、行頭の文字列が各OSに対応するドライバーのファイル名です。
      ドライバーバージョンは、Ver.2.30 以降が必要です。
    • ・CPD70X Windows XP(32 ビット)
    • ・CPD70V Windows Vista、Windows 7、Windows 8(32 ビット)
    • ・CPD70V_x64 Windows Vista、Windows 7、Windows 8(64 ビット)
    • ・CPD70M MacOS 10.5.8、10.6.4、10.7.3
  • 既にVer.2.30 以前のプリンタードライバーがインストールされている場合は、必ずプリンタードライバーガイドの手順に従って古いバージョンをアンインストールしてから新しいバージョンをインストールして下さい。
  • 【プリンタードライバーのアンインストールと再インストール時の注意点】
    • 1.プリンターがスタンバイ状態の場合は、プリンタードライバーのインストールが正しく行えないことがあります。通常状態でインストールを行ってください。
    • 2.Windows Vista、Windows 7、Windows 8の場合は、プリンターが通常使うプリンターに設定されていないことを確認して、プリンタードライバーのアンインストールを行ってください。
    • 3.また、Windows Vista、Windows 7、Windows8の場合、アンインストール後に再度プリンタードライバーをインストールするときは、インストールの完了後に再度コンピュータを再起動してください。
  • 【プリンタードライバーのアンインストールと再インストール時の注意点】
    • 1.アップデート中は、絶対にUSB ケーブルを抜かないで下さい。
    • 2.アップデート中は、絶対にプリンター電源をOFF しないで下さい。

プリンター内ファームウェアを破損し、プリンターが使用できなくなる可能性があります。
ファームウェアバージョンアップに失敗した場合は、最寄りの三菱電機サービスステーションに修理をお申し付けください。(有償修理となります)

ファームウェアをダウンロードするには、上記の注意点・注意事項等に同意いただく必要があります。

納入事例

昇華型写真プリンターの納入事例一覧