このページの本文へ

ここから本文


半導体・デバイス

展示会・イベント展示会・イベント

bauma CHINA 2018

Exhibition Report

三菱電機ブース

去る2018年11月27日(火)から30日(金)まで、中国・上海にて開催されました建設機械・建設車両・建設機器等の国際見本市「bauma CHINA 2018」に液晶モジュールを出展いたしました。

弊社ブースへご来場くださいまして、誠にありがとうございました。

出展製品

Toughness

タフネスシリーズ

6.8Gの耐振動性能と広温度動作を実現し、クレーンなどの建設機械・建設車両のコクピットに最適な「タフネスシリーズ」をご紹介しました。


Outdoor Use

直射日光下でも見えやすい「半透過型」や「オプティカルボンディング技術」を展示しました。

半透過型とオプティカルボンディング技術

無し←オプティカルボンディング→有り

Curved & Next Generation solution

11月26日に広報した「曲面液晶モジュール」や開発中のフォースタッチ等の「次世代ソリューション」をご紹介し、今後の建設機械・建設車両・建設機器等のイノベーションに貢献いたします。

  • フォースタッチ:押し込み検知により静電容量方式タッチパネルでの誤操作を防止
  • 「次世代ソリューション」につきましては、営業部門へお問合せをお願いいたします。

曲面液晶モジュール

次世代ソリューション・フォースタッチ(開発中)


展示会概要

名称
bauma CHINA
  • 建設機械・建設資材製造機械・建設車輛・建設機器の国際見本市
日時
11月26日(火)~29日(木)9:00~17:00
30日(金)9:00~15:00
会場
中華人民共和国・上海
上海新国際博覧中心
Shanghai New International Expo Centre (SNIEC)

印刷用ページへ