コアセキュリティ技術

印刷用ページへ

PKI暗号ライブラリ

PKI※1セキュアアプリケーション開発を短期間、
低コストで実現する開発ツールキット

特徴

  • セキュアアプリケーションの多様なニーズに応える広範囲な機能の実現
  • 他社システムとの相互接続を可能とする業界標準の採用
  • 短期間の開発を可能とする高水準の洗練されたAPIの提供
  • 暗号処理を行うモジュールを交換可能(暗号アルゴリズム非依存)
  • 相互認証、ICカード、日本語化証明書に対応
  • 高度な証明書の有効性検証機能の実現。カスタマイズにより様々なアプリケーションに対応可能
  • セキュアメッセージ形式のインターネット標準規格CMS※2のサポート
  • 公開鍵暗号アルゴリズムRSA-PSS※3※4、RSA-OAEP※5のサポート
  • 共通鍵ブロック暗号アルゴリズムMISTY※6、Camellia※7、AES※8のサポート
  • 楕円曲線暗号ECDH※9、ECDSA※10のサポート
  • 指紋認証との連携

システム構成

システム構成

用途

電子政府/電子申請システム、PDF電子署名プラグイン、セキュアコンテンツ配布システム、セキュアWebアクセス/電子メールなど安全なメッセージ交換を必要とするシステムの開発

  • ※1PKI : Public Key Infrastructure
  • ※2CMS : Cryptographic Message Syntax
  • ※3RSA : Rivest, Shamir, Adlemanが考案した公開鍵暗号アルゴリズム
  • ※4OAEP : Optimal Asymmetric Encryption Padding
  • ※5PSS : Probabilistic Signature Scheme
  • ※6MISTY : 三菱電機株式会社が考案した共通鍵ブロック暗号アルゴリズム
  • ※7Camellia : 日本電信電話株式会社と三菱電機株式会社が共同で開発した共通鍵ブロック暗号アルゴリズム
  • ※8AES : Advanced Encryption Standard
  • ※9ECDH : Elliptic Curve Diffie Hellman Key Agreement
  • ※10ECDSA : Elliptic Curve Digital Signature Algorithm
  • MISTY, PowerMISTYは、三菱電機株式会社の登録商標です。
  • Camelliaは、日本電信電話株式会社と三菱電機株式会社の登録商標です。
  • RSAは、RSA Security Inc.の登録商標、BSAFEは、RSA Security Inc.の米国およびその他の国における登録商標です。
  • その他のすべての商標は、それぞれ各所有者に帰属します。

このページを共有

研究開発・技術
カテゴリ内情報