ここから本文

三菱ヒートポンプ式温水システム エコヌクール

テキスト版

三菱の特長
エコヌクール×三菱HEMSがさらに進化

三菱HEMSとの組み合わせで、さらにかしこい暮らしへ。

外出先のスマートフォンから、エコヌクール×三菱HEMS※1が操作可能※2NEW

たとえば帰宅前からエコヌクール(床暖房/ふく射冷暖房)を運転させておけば、玄関のドアを開けたときには既に快適な空間ができあがっています。エコヌクールの運転ON/OFFに加え、室温/水温設定やひかえめ運転もスマートフォンから操作可能。自宅はもちろんのこと、別荘などの使用にもおすすめです。

  • ※1 HM-ST03(情報収集ユニット+エネルギー計測ユニット)を指します。
  • ※2 エコヌクールをスマートフォンで操作するためには、三菱HEMSとの接続およびインターネット環境が必要です。

設定した時間帯の省エネ運転が可能NEW

1日の中で電気料金が高い時間帯を設定すると、その時間帯に床暖房/ふく射冷房の設定温度を調節し、電気料金の節約をサポートできます。

*時間単位で設定可能。指定された時間帯に、設定温度から冷房時は+1℃、 暖房時は-1℃だけ温度設定をシフトさせて稼働させます。

*本機能は、パネルヒーターシステム(設定水温のみ調節可能なシステム)には 対応していません。

  • エネルギーの見える化※3
    家中のエネルギー状態が見えます。だから省エネ意識が高まります。
  • 節電目標設定※3
    節電目標に合わせて自動で機器をコントロール。使いすぎもお知らせします。
  • 運転状況の見える化
    部屋ごとの機器の運転・使用状況を表示。ムダ使いもチェックできます。
  • ※3 本製品は計量法の対象商品ではありません。表示される数値は目安であり、電力会社、ガス会社、水道局が設置したメーターの数値や請求書等と異なる場合があります。表示される数値を取引・証明に使用することはできません。また、ガス、水道を計測するには、別途メーターの設置(有償)が必要となる場合があります。

システム構成図※4 (イメージ)

システム構成図をPDFで見る(80.3KB)PDFファイル

  • ※4 エネルギー計測ユニット・情報収集ユニットの仕様詳細につきましては、三菱HEMSのウェブサイトをご参照ください。
  • ※5 エネルギー計測ユニットと情報収集ユニットとの接続は有線/無線いずれかです。

三菱HEMSバージョンアップ方法

*上記機能はバージョンアップ後に使用可能となります。

ソフトウェア/アプリ 更新方法
HM-GW03 ソフトウェア インターネット経由にて自動更新
宅内操作用タブレットアプリ Google Play / App Store
よりダウンロード
遠隔操作用スマホアプリ
  • * 「Android」及び「及びGoogle Play」はGoogle Inc.の商標または登録商標です。
  • * 「iOS」の商標はCiscoの米国及びその他の国々のライセンスに基づき使用されています。