このページの本文へ

ここから本文

  • 2020年4月16日
  • 2020年7月31日更新
  • 三菱電機株式会社

三菱電機における新型コロナウイルス感染症への対応について

新型コロナウイルス感染症で亡くなられた方々に謹んでお悔やみ申し上げますとともに、罹患された皆さまとご家族および関係者の皆さまに心よりお見舞い申し上げます。また、感染拡大防止にご尽力されている皆さまに心より感謝と敬意を表します。
新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、当社では、お客様・取引先をはじめとする関係者の皆さまと従業員・家族の安全・健康を最優先とした上で、市民生活の維持に向けた企業としての社会的責任を果たすために必要な事業を継続し、製品・サービスの提供に取り組むとともに、お客様への支援などを行ってまいりました。

新型コロナウイルス感染症の世界的な感染拡大で、暮らしや働き方、ビジネスのスタイルなど、世の中の価値観はこれまでと大きく変わっていくことを想定しています。
当社は、その新たな価値観を、我々自身の働き方にも取り入れ、テレワーク、オンライン会議の本格活用をはじめとするグループ全体の業務革新を行うとともに、デジタル環境下でのマーケティングや商取引など、お客様や調達先の皆様とともに、新たなビジネススタイルを早期に確立してまいります。
 今後も、感染拡大防止策を十分に講じながら、グループ内外の力を結集し、変化する需要への対応や新たな社会課題解決に向けて全力で取り組んでまいります。

1.緊急事態宣言全面解除を受けての勤務取り扱い

5月25日に緊急事態宣言が全国で解除されたことを受け、以下の取り扱いとしています。

業務運営上、在宅勤務で支障がない業務については、引き続き在宅勤務を活用し、業務を行うこととしています。在宅勤務が困難な業務については、感染防止対策を徹底した上で、事業所に出社し、業務を行うこととしています。

なお、今後も柔軟で効率的な働き方として、テレワークやオンライン会議の活用をより一層推進していきます。

2.感染防止対策

引き続き感染拡大の懸念があることを踏まえ、従業員ができるだけ安全な環境で働けるよう、各事業所においては、清掃・消毒の徹底、時差出勤・退勤の促進、ソーシャル・ディスタンス(フィジカル・ディスタンス)の確保策など、従来取り組んできた感染防止対策の再徹底と強化を図っています。

3.ニュースリリース・お知らせ

4.関連情報(製品に関する情報など)