三菱電機東京2020スペシャルサイト

TECHNOLOGY

三菱電機の技術

誰にでも分かりやすく、
もっとスムーズに、もっと心地よく...。​
エレベーターをお使いになる方に、
今まで以上の安心と快適を。​
暮らしの中の移動空間に、より上質な
「おもてなし」という価直をご提供します。​

UNIVERSAL DESIGN

ユニバーサルデザインとは、障がいの有無、年齢、性別、国籍、人種等にかかわらず多様な人々が気持ちよく使えるように製品・建物・環境などをデザインすることです。三菱電機は、より多くの人に使いやすいものづくり・生活しやすい環境づくりに取り組んでおり、その精神がエレベーター製品にも宿っています。

イメージ画像

カラーユニバーサルデザイン認証を採用※1〜※3

色覚の個人差を問わず、より多くの人に見やすいカラーユニバーサルデザインに配慮して作られていると、NPO法人カラーユニバーサルデザイン機構により認証されています。

※1 多くの方が見やすいように、インターホンボタン、開くボタン、かご内液晶インジケーターの色に対して、カラーユニバーサルデザイン機構(CUDO)の認証を取得しています。 ※2 ボタンおよび液晶インジケーターは、屋内におけるエレベーターを基準として、周囲照度600Lx以下(10Lx〜600Lx)での使用に限定。 ※3 インターホンボタンは、聴覚障がい者対応仕様を除く。

イメージ画像

色弱者の方でも見やすい液晶インジケーター

液晶インジケーターの表示画面は、色覚の個人差に左右されることなく、多くの方が見やすいように配慮しました。視認性の高い表示と矢印のアニメーションで、エレベーターの動きをわかりやすく伝えます。

イメージ画像

目の不自由な方でも押しやすい凸文字ボタン

触ってわかりやすい、凸文字タイプの行先階ボタンを採用しました。文字書体も改良して見やすく、ボタンの輪郭もわかりやすくなりました。

4ヵ国語ガイドによるアナウンスと液晶インジケーター

外国の方にも安心してエレベーターを利用いただけるように、アナウンスと液晶インジケーターについて4ヵ国の多言語化を実現しました。たとえばアナウンスでは、通常時は日本語・英語の2ヵ国語で、緊急時は日本語・英語・中国語・韓国語でお知らせします。

  • 通常時
    • ●アナウンス
      2ヵ国語:日本語→英語
    • ●液晶インジケーター
      2ヵ国語:日本語・英語を同一画面にて表示

    イメージ画像
  • 緊急時
    • ●アナウンス
      4ヵ国語:日本語→英語→中国語→韓国語
    • ●液晶インジケーター
      4ヵ国語:日本語・英語→中国語(簡体字・繫体字)・韓国語を​3秒間で画面切り替えて表示
    イメージ画像

エレベーター・エスカレーター 納入事例