ここから本文

三菱の特長
三菱ならではの快適機能

ホットあわー※1※2 微細な泡できもちいい! お肌もうるおう
ひとつ上のマイクロバブル入浴。

入浴中にボタンを押すだけ。より微細な約0.01ミリ※3のマイクロバブルに包まれ、ここちいい温もりのひとときへ。

通常の約1/1000のマイクロバブルでより快適に!

より微細なマイクロバブルほど水中に滞留しやすいため、きもちよく全身を包み込んでくれます。

湯ざめがしにくい[ホットあわー] ※4 ※5

《試験結果:皮膚表面温度

  • 【試験条件】入浴者20代〜50代の成人12名に通常入浴とホットあわー入浴にて10分間入浴し、湯あがり10分後の皮膚表面温度をサーモビューアで測定。(湯温39℃ 室温25℃ 浴槽湯量180L)ホットあわー入浴の場合は、通常入浴に比べ入浴後の皮膚表面温度が高く、湯冷めしにくいことがわかりました。(当社調べ)
  • 使用環境や条件により、効果は異なります。また、個人差があり、効果を保証するものではありません。

独自の旋回流ノズルを改善して肌付着量アップ

微細なマイクロバブルを発生させる独自のノズルが進化。水流の最適化や泡の結合防止により、バブル濃度約1.9倍へ!

  • イラストは全てイメージです。
  • (独)国立高等専門学校機構高知工業高等専門学校秦隆志准教授の研究グループが研究開発した旋回流ノズル技術に基づき、共同開発したものです。
■ホットあわーバブル濃度比較
従来品3.23→新商品6.07 約1.9倍
  • 【試験条件】循環流量:6.8L/分浴槽湯はり量:浴槽底面から50cm SRT‐HP37WUXP8とSRT‐P372UBを用いて比較
  • 【試験方法】浴槽アダプターから60cmの位置で測定した浴水1L中に含まれるマイクロバブルの個数を測定し、直径0.005〜0.01ミリのマイクロバブルの総体積を算出。

「ホットあわー」入浴なら肌水分もアップ。毎日おすすめします。

「ホットあわー」入浴を5日間続けると、通常入浴に比べて肌水分量は約1.6倍に!

■肌水分量比較

肌水分量比較

  • 【試験条件】入浴者40代~50代の成人女性16名湯温38℃ 室温25℃ SRT‐P372UBを用いて比較
  • 【試験条件】入浴前に右手甲の定点の肌水分量を測定し、10分間の入浴を5日間実施。通常入浴とホットあわー入浴それぞれで初日の肌水分量を基準として2〜5日目の肌水分量比を算出。さらに通常入浴の肌水分量比を基準とし、ホットあわー入浴の肌水分量比を算出。
  • 使用環境や使用状況により効果は異なります。また、快適性は個人差があり、効果を保証するものではありません。

「湯あがり後のうるおい肌づくり」

一般的に、入浴で上昇した肌水分量は湯あがり後、時間が経つと低下します。
お肌にうるおいを与えるホットあわー入浴と湯あがり後の保湿ケアを合わせることは、お肌の良い状態に保つのにより一層効果的であると考えられます。

東北大学大学院医学系研究科皮膚科学講座菊地克子講師

東北大学大学院医学系研究科 皮膚科学講座 菊地克子講師

花王「バブ」との相性バツグン。

微細な泡をより楽しめる!

三菱×花王共同検証済み

花王「バブ」といっしょに「ホットあわー」をご利用いただくと、微細な泡をよりいっそうお楽しみいただけます。

〈入浴剤を使うときのお願い〉

  • 「花王株式会社製バブシリーズ」の入浴剤はご使用できます。ただし、「白濁タイプ(バブうるおいプラスなど)」はご使用できません。
  • 「花王株式会社製バブシリーズ」以外で下記の入浴剤は使用しないでください。
    (ふろ循環ポンプの不具合や配管等の金属腐食の原因)
    ・炭酸ガスにより発泡させるもの
    ・炭酸カルシウムを含むもの(濁り湯状にさせるもの)
    ・硫黄成分が含まれるもの
    ・塩化ナトリウムを含むもの
  • ※1当社ホットあわー機能付き機種に搭載。
  • ※2ホットあわー用浴槽アダプター、空気チューブセット、保温材[空気チューブ用](すべて別売部品)が必要ですので、本体購入・設置前にホットあわー用浴槽アダプター、空気チューブが施工可能かどうか事前に現地調査を実施してください。またふろ配管に既設配管をご使用される場合は、必ず事前に現地調査を実施し、当社配管制約内であることを確認してください。当社別売部品以外ではマイクロバブルは発生しません。
  • ※3配管・施工条件によってマイクロバブルの量・大きさが変動します。直径約0.01ミリのマイクロバブルは目では見づらい大きさですが、動作時は目で見える大きさの気泡とともに発生します。
  • ※4ホットあわー機能付き機種のみ。
  • ※5ホットあわー用浴槽アダプター、空気チューブセット、保温材[空気チューブ用](すべて別売部品)が必要ですので、本体購入・設置前にホットあわー用浴槽アダプター、空気チューブが施工可能かどうか事前に現地調査を実施してください。またふろ配管に既設配管をご使用される場合は、必ず事前に現地調査を実施し、当社配管制約内であることを確認してください。当社別売部品以外ではマイクロバブルは発生しません。 
  • 注1入浴剤を溶かしたお湯を追いだきすると、ごくまれに配管の汚れが出てくることがあります。
  • 注2使用上の注意については、入浴剤の注意事項をよくお読みください。
  • 「バブ」は花王株式会社の登録商標です。