CLUB MITSUBISHI ELECTRIC

三菱電機製品 ご購入者の声
「買ったら教えて!」
三菱エコキュート・電気温水器に関する投稿

深夜電力使用量激減

形名: SRT-P464UB-E5 購入年:2017年4月購入 投稿者:みみちゃん
10年超利用した従来型電気温水器をエコキュートに買い替えしました。動機は深夜電力料金の大幅値上げに伴う負担増と水圧アップや孫との入浴時の浴室とリビング間の通信機能の改善などでした。僅か2か月で電気料金の負担減を実感していますし、水圧も格段にアップし浴室とリビング間の通話も可能になり買い替えたことに満足しています。

フルオートに買い換え

形名: SRT-S554 購入年:2019年3月購入 投稿者:ほっくん
2015年製の落とし込みタイプを使っていましたが、老朽化した浴槽の改装に伴い思い切ってフルオートにしました。快適!配管バブル掃除も三菱だけ!4年間使ったエコキュートはもったいないけど処分しました

13年使用した三菱温水器今回も三菱エコキュートにしました。

形名: SRT-S374U 購入年:2019年3月購入 投稿者:アーチー
13年間使用した三菱の温水器、故障も無く使用しました。今回も三菱電機のエコキュートを末永く使わせて頂きます。

昭和から平成へとお風呂が近代化されました。

形名: SRT-ST373U 購入年:2017年11月購入 投稿者:ととろっぺ
太陽熱温水器から太陽光発電機器へと更新したのをきっかけにお風呂もユニットバスへ変更し、エコキュートに変えました。もともと太陽熱温水器でガス台は安くすんでいたのですが、オール電化へと変わり電気代がかかるようになったのですが、太陽光発電での売電により少しは安くなっています。特に夏場は発電量と消費量の電気代が同じなので、かかっていないのと同じかと思います。(設備投資代を除く)三菱のエコキュートは施工店でのおすすめで、かなり安く購入できました。良い点はすぐに湯張りができる。使って気が付いたのですが、お湯が柔らかくて、新しいお湯でもヒリヒリしない感じがとても気に入りました。ただ、冬場は給湯管が凍る気温になると注意が必要です。

設置会社さんのお薦めとおりですね

形名: SRT-N372 購入年:2016年8月購入 投稿者:TS
エコキュート・電気温水器を設置する際、どこのメーカーがよいか設置会社さんに尋ねました。設置会社さんからは間を置かず「三菱!」と返答がありました。貴社の温水器を使用して2年余が経過しましたが、故障一つもなく設置会社さんの言うとおりです。

20年目の買い替え

形名: SRT-C463 購入年:2018年2月購入 投稿者:カラスの行水
20年三菱の温水器を使いました。リモコンの動作異常だけだったのですが、リモコンが無いとのこと。省エネにも成っているのでと今回も三菱さんで購入しました。確かに電気代は安くなり助かります。20年前のは湯量も少なく2か所では使えませんでした。今は絞らないといけないくらいの勢いで出ます。湯の量が多く出るので寒かった入浴が寒さを感じなくて助かっています。基本大人4人ですがシャワーだけなので日中沸かしなおされる事も無く助かります。思い切って変えて良かったと感じています。また20年持ってほしいです。

エコキュート買ったよ

形名: SRT-N464 購入年:2019年2月購入 投稿者:群馬人
給湯専用機を買いました。シャワー温度調整があり、とても便利ですが、給湯温度が最高で60度のため、ぬるくなった浴槽にお湯を入れるときになかなか温度が上がらず使い勝手が悪い。タンクの温度のまま給湯できませんか?

エコキュートのありがたさ

形名: SRT-S464U 購入年:2019年1月購入 投稿者:けんちゃん
2019年1月2日にタイミング悪く壊れて業者さんもお正月休み。エコキュートの購入すりにも時間がかかり、やっとお風呂に入れたありがたみ。

また電気温水器の購入になりました

形名: SRG-375E 購入年:2019年1月購入 投稿者:うめきちちゃん
15年使用した三菱の温水器。1度も故障なく現在も快適に使ってきました。まだ使用に耐えると思ったが、人気のエコキュートに買い替えに行ったら、配管等の規制がありまた同じ三菱の温水器の購入になりました。、家も古いので、購入した温水器に満足しています。えこじゃないけど、大事につかいます。

温水器をエコキュートに取替て省電力を図つた実践事例紹介

形名: SRT-W463 購入年:2018年5月購入 投稿者:エコ爺
我が家(家族人数6人の二世帯家庭)の省電力活動実践事例を以下紹介します。昨年5月までの18年間、300Lセミオート電気温水器(適合人数3人)から風呂等3箇所に給湯していたが、適合人数を超え6人が使用しており、温水器容量の増強が必要と判断しました。 また、昨年3月頃電気温水器から漏水し始め点検の結果、経年劣化部の故障が連鎖的に発生する恐れがあり、改修が必要であつた。 温水器をエコキュートフルオート460Lに取替えた場合の消費電力料金を試算した結果、毎月約5千円軽減できます。 上述の容量増強・経年劣化の改修実施及び消費電力料金の軽減を図るため、地方自治体のエコキュートへの取替助成金制度を利用して、取替えを実施しました。 取替経済効果として付加自動機能を有効活用し合理的な使用により、エコキュートへの取替投資額を約7年で回収できます。